ドラマ『きのう何食べた?』第7話「今期最強のヒロイン!」とチューをねだるケンジに視聴者大興奮!

エンタメ

2019/5/24

img01
『きのう何食べた?』15巻(よしながふみ/講談社)

 2019年5月17日(金)に、よしながふみの同名漫画を原作としたドラマ『きのう何食べた?』第7話が放送。視聴者から「ケンジが怒涛の可愛さだった… 」「これは反則でしょ。鼻血出るわ」「内野聖陽こそ今期最強のヒロイン!」と絶賛の声が続出中だ。

 同ドラマは、弁護士の史朗(西島秀俊)こと“シロさん”と美容師の“ケンジ”(内野聖陽)のほろ苦くもあたたかい毎日と食卓を描いた物語。第7話でケンジは、シロさんの友達カップルである小日向大策(山本耕史)&井上航(磯村勇斗)と初対面。新宿二丁目で2対2の食事会をする。

 シロさんの友人とした初めての食事会が嬉しかったケンジは、翌日風邪で寝込んだシロさんの世話も楽し気。しかし手際が悪く大騒ぎをしながら料理するケンジが、シロさんは気になって仕方ない。

 その数日後に再び大策&航カップルと食事することになるのだが、そこでタイプの男の話に。航にタイプを聞かれたケンジは、「『シティーハンター』の冴羽獠」と即答する。シロさんの腕を組んで「シロさんに初めて会った時、俺わかったの」「ここに俺の獠ちゃんがいたーって!」と言うケンジに、ファンからは「ケンジが乙女すぎて可愛い!」「ケンジのデレデレっぷりが最高」といった声が上がっていた。

 ドラマのラストではシロさんが芸能事務所で働く大策から、こっそり憧れのアイドル・三谷マミのディナーショーチケットを手に入れていたことが発覚する。嫉妬からチケットを破こうとしたり、拗ねて「チューして!」とねだるケンジにファンは大興奮。「2人のいちゃらぶがもっと見たい」「1度でいいから2人のチューを見せてくれ!」という願望も相次いでいた。

 第8話でケンジとシロさんは、ケンジの友人である長島義之(正名僕蔵)と本田鉄郎(菅原大吉)の同性カップルとレストランに。しかし店内の客が自分たちに違和感を感じているのを察知したシロさんは、初対面の2人を冷たくあしらってしまう。シロさんは長島&本田カップルと、親交を深めることができるのだろうか。

■ドラマ「きのう何食べた?」
原作:よしながふみ
監督:中江和仁、野尻克己、片桐健滋
出演:西島秀俊、内野聖陽 ほか
公式サイト:https://www.tv-tokyo.co.jp/kinounanitabeta/