「ニヤッとした顔がたまらんな…」 ドラマ「きのう何食べた?」第9話、シロさんの思わぬ提案にファン大興奮

エンタメ

2019/6/14

img01
『きのう何食べた?』15巻(よしながふみ/講談社)

 2019年6月7日(金)に、よしながふみの同名漫画を原作としたドラマ「きのう何食べた?」第9話が放送。視聴者から「シロさんのニヤッとした顔がたまらんな…」「惚れてまうやろーー!!」と歓喜の声が続出している。

 同ドラマは、弁護士の史朗(西島秀俊)こと“シロさん”と美容師の“ケンジ”(内野聖陽)のほろ苦くもあたたかい毎日と食卓を描いた物語。第9話では同期の結婚パーティーに出席したシロさんが、周囲の女性たちから猛アピールを受ける。あまりの猛アピールに辟易としたシロさんは、げっそりと疲れて家に帰るのだった。

 一方その頃ケンジは、美容室店長の三宅祐(マキタスポーツ)から娘に浮気現場を見られたと相談されていた。ケンジにしか話せないと愚痴を言う三宅を、ケンジは「わかってる? 自分、すっごく恵まれてるって」とたしなめる。

 その日家に帰ってきたケンジに、「俺とおそろいで指輪買ってやるって言ったらどうする?」と提案するシロさん。「結婚式の二次会で結界がほしい」というシロさんにがっかりするケンジだったが、それでも大喜びでシロさんの提案を受け入れるのだった。

 このシーンに視聴者は、「頬杖ついて伏し目がちでちょっと口角上げながら言うシロさん、最高にかっこいい」「そりゃケンジも呼吸止まるわ」「色気がやばすぎて、一人で見ながら『キャー』って言っちゃった…」と大興奮。

 後日2人で買いに行った指輪が完成し、ケンジに渡すシロさん。彼氏に指輪をもらうドキドキ感を味わいたいと騒ぐケンジに呆れつつ、うれしそうな様子にシロさんは笑みを浮かべる。そして指輪だけでなくシロさんのことも「大事にする」というケンジに、シロさんはまっすぐ「うん」とうなずき返す。想いを確かめ合った2人に、視聴者からは「2人には絶対幸せになってほしい」「この日常をずっと見ていたい」「これぞ尊い」といった声が続出していた。

 第10話ではケンジのもとに市役所から、生活保護を受ける父親の扶養照会の書類が届く。次週の2人には、いったいどんな出来事がおこるのだろう。

■ドラマ「きのう何食べた?」
原作:よしながふみ
監督:中江和仁、野尻克己、片桐健滋
出演:西島秀俊内野聖陽 ほか
公式サイト:https://www.tv-tokyo.co.jp/kinounanitabeta/