東京で一番旬なスイーツから極上ホテルまで!『CREA』1月号と『CREA Traveller』の“東京”特集が「読み応え抜群」

暮らし

2019/12/21

『CREA』1月号(文藝春秋)

 今年30周年を迎えた女性誌『CREA』と、そこからスピンアウトした旅行雑誌『CREA Traveller』、2誌をオンラインで束ねる「CREA WEB」。3つのメディアにて“東京”の魅力にフィーチャーした企画が展開され、「知らないスポットがたくさん紹介されていて読み応え抜群」「雑誌を読んでいる間、とても素敵な時間を過ごせました」と話題を呼んでいる。

 2019年12月7日(土)に発売された『CREA』1月号では、「秘密の東京。」と題した特集を掲載。世界でも有数の“秘密”にあふれた街・東京の食や建築、カルチャーなどを掘り下げている。スイーツコーディネーターが選ぶ東京で一番旬なフルーツパフェや極上のモーニングを満喫できるホテル、何時間でもまったりとした時間を過ごせる“おこもり本屋さん”など、お出かけの参考になる情報が盛りだくさん。

 他にも東京で世界一周を楽しめる「各国料理のベストレストラン」の紹介記事や、朝ドラ「ひよっこ」への出演で注目を集めた若手俳優・岡山天音の初エッセイも見逃せない。

『CREA Traveller』冬号(文藝春秋)

 また12月5日(木)発売の『CREA Traveller』冬号で展開されているのは、「東京を旅する」特集。レインボーブリッジを眺めながら美食を楽しめる東京湾リゾート「BESIDE SEASIDE」や日本初上陸のブランドホテル「プルマン東京田町」など、ラグジュアリーなスポットが多数登場。日比谷の「帝国ホテル 東京」を取材した記事では、130万円でスイートルームに7連泊できる宿泊プラン「日比谷ぐらし」が紹介された。

 雑誌に触れて東京を観光したくなった人も多いようで、SNSなどでは「今月の『CREA』面白い! やっぱり東京は楽しいね」「今年の冬は東京にお出かけしようって気になりました」「正月休みに東京に出かけようと思ってる自分の心の扉をノックしてくれた」と好評の声が上がっている。

■「CREA WEB」―「東京ワンダーランド」特集

「CREA WEB」で紹介されているのは、今注目を集めているホットスポットの数々。11月にオープンした渋谷駅直結の大型商業施設「渋谷スクランブルスクエア」で手に入る「手土産スイーツ」10選や、お洒落なプチギフトを買えるおススメの雑貨店を紹介。若手実力派の女方として注目を集める歌舞伎俳優・中村梅枝へのインタビューなども掲載され、バラエティーに富んだ内容となっている。

 さらに「CREA WEB」特設ページでは、『CREA』1月号と『CREA Traveller』冬号も合わせて3媒体の記事をまとめて紹介。ユーザーが記事の見出しと素敵なアイコン写真を見ながら、興味があるコンテンツを探せるのが嬉しいところ。

⇒「CREA WEB」特設ページはこちら

 その他にも『CREA』と「CREA WEB」の共同企画として、毎日誰かが商品をゲットできる「CREA30周年 Twitterプレゼントキャンペーン」を2020年1月31日(金)までの期間で実施中。12月7日(土)からは「秘密の東京」篇として、今の東京で発見できる“ちょっと良いもの”をCREA編集部がセレクト。『CREA』公式Twitterアカウント(@crea_web)をフォローし、指定の投稿をリツイートするだけでOKなので気軽に応募してみよう。
⇒「CREA30周年 Twitterプレゼントキャンペーン」最新情報はこちら

★プレゼント賞品例(一部)

「オリエントスター ペアウォッチ」

「シャルマン サングラス」

「ふくや 缶明太子」

「ロイヤルパークホテル 宿泊券」

「釜浅商店 釜浅のごはん釜 3合炊」

 東京の魅力に迫った2冊をガイドブックに、贅沢な休日を満喫してみてはいかが?