安室透&黒田管理官参戦! アニメ「名探偵コナン」第972話が「あっという間に解決しそうな布陣」と話題

マンガ・アニメ

2020/3/20

『名探偵コナン』97巻(青山剛昌/小学館)

 2020年3月14日(土)に放送された、アニメ「名探偵コナン」第972話。女性警察官連続殺人事件の捜査中に思わぬ人物が次々と登場し、「黒田さん久しぶりに見た」「油断してたけど結構重要なエピソードなの!?」と話題になっている。

 現在コナンが捜査しているのは、警視庁交通部交通課の女性警察官・百崎橙子が殺害された事件。現場検証を始めた佐藤刑事は、百崎と同じ交通課の三池苗子や宮本由美から百崎について聞き出した。三池は百崎が死ぬ直前まで、同僚の八木紫織と3人でカラオケにいたと証言。由美は百崎に恨みを持つ人物に心当たりがないか聞かれ、彼女が最近まとめて逮捕した3人の交通違反者を報告する。

 事件のことを知った八木は、誰よりも早く犯人を突き止めて自宅を訪問。自首するように促したが、スタンガンで気絶させられた挙句ビルの屋上から転落死してしまう。翌朝彼女の遺体が発見され、現場には警視庁捜査一課の管理官・黒田兵衛の姿が。たまたま近くを通りかかったという黒田は、この事件が同一犯による連続殺人事件だと断言した。

 連続殺人犯が交通違反者3人の誰かだと確信したコナンは、百崎が3人を逮捕した現場の近くへ。たまたま喫茶ポアロから見える距離だったため、安室透にその時のことを尋ねる。安室は百崎や容疑者の様子を詳しく覚えており、容疑者3人はそれぞれの事情で急いでいたと証言。側で聞いていた榎本梓が「コナン君って本当に探偵みたいですね」とつぶやくと、安室は「そうですよ? しかもかなり抜け目のない、プライベート・アイ」と不敵に笑った。

 黒田や安室といったキャラが立てつづけに事件と関わり、さらに回想シーンに赤井秀一、由美の電話相手として羽田秀吉も登場。これには視聴者から「さらっといろんな人が出てきて動揺した」「誰がどう動いてもあっという間に解決しそうな布陣」「安室&赤井周辺はともかく、黒田管理官とかいつぶり…!?」と驚きの声が相次いでいる。

 犯人は次のターゲットを由美に決めたようだが、コナンも警察も犯人への糸口を掴み切れていない。果たして事件は無事に解決するのだろうか。

■アニメ「名探偵コナン」
放送日時:毎週土曜 18:00~
原作:青山剛昌
監督:山本泰一郎
公式サイト:https://www.ytv.co.jp/conan/