「元祖少年探偵団って感じ」 幼い新一&蘭&真純が赤井秀一と奇妙な事故に遭遇!?/アニメ「名探偵コナン」第R92話

マンガ・アニメ

2020/4/10

『名探偵コナン』97巻(青山剛昌/小学館)

 2020年4月4日(土)に放送された、アニメ「名探偵コナン」第R92話。海辺で起きた事件を解決するために幼い工藤新一や毛利蘭、世良真純が大活躍し、「元祖少年探偵団って感じ」「みんな一生懸命でかわいい~!」と話題になっている。

 今回描かれる事件は、10年前にとある海水浴場で起きたもの。ビーチには赤井秀一、羽田秀吉、世良真純の3兄弟と彼らの母親・メアリーの姿があった。この日初めて赤井に会った真純は全く笑わない兄に興味津々で、なんとか笑わせようと四苦八苦しているところに、突然謎の少年が現れる。

 少年は「バレバレだよ。お兄さんの正体がピエロだってことはな!」と赤井を睨みつけ、彼をピエロだと思った理由について自分なりの推理を披露しはじめる。しかし、その論理的だが的はずれな推理を聞いて、赤井は大きな声で笑い出す。2人の様子を見ていた真純は、兄を笑わせた少年を羨望のまなざしで見るのだが、実はこの少年こそが、幼い頃の新一だった。

 やがて蘭も合流し打ち解けたところで、ビーチの近くにある崖の上から車が落下する事故が発生。赤井が素早く海に潜り、運転手を救助するも、すでに手遅れの状態に…。砂浜に戻った赤井は、新一に近くの売店を調べてきてほしいと相談する。実は、車の中にもう1人乗っていた形跡があり、赤井はその人物が海水浴客に紛れている可能性があるとふんだのだ。

 新一と一緒に待っていた蘭にも、保護者に頼んで警察に連絡してほしいとお願いする赤井。残された真純は、「僕は何をやったらいい? 僕にも何か手伝わせて!」と懇願する。赤井に協力的な子どもたちを見て、視聴者からは「赤井さんに優秀すぎる助手が3人もいる!」「なにかしたくてしょうがない真純ちゃんが可愛い」「みんな小さいのに働き者でえらいぞ」と歓喜の声が続出。やがて新一の母・有希子の通報で駆けつけた警察により、浜辺で事故の捜査が始まった。

 赤井の推理では、車から逃げ出したもう1人にはなにか隠さなければならない秘密があるようす。果たしてこの事故にはどんな裏があるのだろうか。

■アニメ「名探偵コナン」
放送日時:毎週土曜 18:00~
原作:青山剛昌
監督:山本泰一郎
公式サイト

この記事で紹介した書籍ほか