「秀吉さんじゃなくても惚れる」 羽田秀吉&宮本由美の“馴れ初め”に視聴者胸キュン/アニメ「名探偵コナン」第R94話

アニメ

公開日:2020/4/24

『名探偵コナン』98巻(青山剛昌/小学館)

 2020年4月18日(土)に放送されたアニメ「名探偵コナン」第R94話。“太閤名人”こと羽田秀吉と恋人・宮本由美の“馴れ初め”が描かれ、視聴者から「由美さんめっちゃいい人やん」「秀吉じゃなくても惚れるわ」と大きな反響が巻き起こった。

 史上2人目となる7冠王を賭け、山梨の温泉旅館で棋士・勝又力との名人戦を控えていた秀吉。ところが対局早々に「長考します」と宣言し、驚く周囲をよそに会場を後にしてしまう。彼は“首なし棋士”を名乗る人物から脅迫状を受け取っており、手紙に「お前の女は我が手中に在り。助けたくば棋譜を読み解いて参られよ」と記されていたのだ。他言無用・警察は“禁じ手”ともあり、タイムリミットは秀吉の持ち時間が尽きるまで。彼は既に1つ目の棋譜を解いており、タクシーで東京へと向かう。

 棋譜が指す「明治神宮」に辿りついた秀吉は、折しもコナン・光彦・元太・歩美・哀・阿笠博士と遭遇。秀吉のようすがおかしいことにすぐさまコナンが気づいたため、彼は由美が誘拐されたことを打ち明ける。さっそくコナンたちと棋譜が示した井戸へと急ぐが、パワースポットとあって長蛇の列が。そんな状況を見て、秀吉は「ダメだな僕は。将棋に待ったはないのに待たせてばっかりだ。由美さんと出会った時もそうだったし」と漏らした。

advertisement

 秀吉によれば、由美との出会いは10年ほど前のこと。順位戦を終えた彼は、電車内で見ず知らずの由美に寄りかかって寝てしまったという。由美は自分が降りる駅を過ぎても彼を起こさず、その優しさに感動した秀吉が彼女を見染めたようだ。2人の馴れ初め話を聞き終えた頃、いよいよ目的の井戸が目の前に。そこでコナンは、犯人がヒントとして残した“香車の駒”を発見する──。

 秀吉の“のろけ話”は視聴者の胸もときめかせたようす。ネット上には「トレンディドラマかと思った」「事件の展開以上にドキドキする」「2人の馴れ初め可愛すぎやろ!」といった声が続出した。

 香車の駒に描かれていたのは、“逆Tの字”と丸で囲まれた「七」と「三」の文字。果たして秀吉とコナンはヒントを解き明かし、由美を無事救出できるのだろうか?

■アニメ「名探偵コナン」
放送日時:毎週土曜 18:00~
原作:青山剛昌
監督:山本泰一郎

この記事で紹介した書籍ほか

名探偵コナン (98) (少年サンデーコミックス)

著:
出版社:
小学館
発売日:
ISBN:
9784098500598

名探偵コナン (97) (少年サンデーコミックス)

著:
出版社:
小学館
発売日:
ISBN:
9784091294494

名探偵コナン (96) (少年サンデーコミックス)

著:
出版社:
小学館
発売日:
ISBN:
9784091291790

名探偵コナン (95) (少年サンデーコミックス)

著:
出版社:
小学館
発売日:
ISBN:
9784091285607

名探偵コナン (94) (少年サンデーコミックス)

著:
出版社:
小学館
発売日:
ISBN:
9784091278838