ボルトの“助言”が第15班覚醒のきっかけに!? 「弱点知ってて伝えた可能性もある」/アニメ「BORUTO」第153話

マンガ・アニメ

2020/4/25

BORUTO―ボルト― 10 ―NARUTO NEXT GENERATIONS― (ジャンプコミックス)

著:
出版社:
集英社
発売日:
『BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』10巻(原作・監修:岸本斉史、漫画:池本幹雄、脚本:小太刀右京/集英社)

 2020年4月19日(日)に放送されたアニメ「BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」第153話。ボルトのちょっとしたこだわりが思わぬ効果を生み出し、「ボルト良いこと言ったなぁ」「的を得ていて面白い!」と視聴者を盛り上げた。

 科学忍具班へ異動したスミレに代わり、優秀な侍・ツバキを迎え入れたワサビとなみだの第15班。しかしツバキが加入してから任務の成績が振るわず、イワベエたちの第5班に抜かれている状況だ。そのため“任務で誰が1番活躍できるか”を競い合うも、お互いの対抗心が仇となって空回り。見かねたハナビの指示により、第15班は翌日の任務から外されてしまう…。

 肩を落としたツバキが「雷バーガー」でポテトをつまんでいると、居合わせたボルトから「今日もそれだけかよ」という声が。普段からポテトしか注文しないツバキにハンバーガーとドリンクを差し出すと、ボルトは「雷バーガーの真価はセットにある」「一緒に食べるとそれぞれの良さが際立って美味いんだぜ」と説明。ツバキも“セットの真価”に気づいたようで、ポテトと交互に食べ進める手が止まらなくなっていた。

 訓練に励むワサビたちとツバキが合流した直後、森の中で拘束された第5班の任務案内人を発見。第5班は盗賊団に囲まれていたものの、第15班が駆けつけると見事な連携プレイを展開していく。イワベエたちの姿にハンバーガーセットの記憶を重ねたツバキは、「第15班に必要なのは連携の強さ。お互いの持ち味を引き出し合えないといけないのです」と断言。ワサビとなみだもチームワークの重要性を認識し、3人の能力を活かした連続攻撃で山賊の確保に見事成功するのだった──。

 第15班が覚醒するきっかけとなった“ハンバーガーセットの真価”。ボルトの思わぬ功績に、ネット上では「めっちゃナイスなことしたね!」「チームワークの秘訣はハンバーガーセットにあったのか」「第15班の弱点知ってて伝えた可能性もあるな」といった反応が続出した。

 大きく成長した第15班は、これからどのような活躍を見せてくれるのだろうか。

■アニメ「BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」
放送日時:毎週日曜 17:30~
放送局:テレビ東京系
原作:岸本斉史
出演:三瓶由布子、菊池こころ、木島隆一 ほか

この記事で紹介した書籍ほか

BORUTO―ボルト― 10 ―NARUTO NEXT GENERATIONS― (ジャンプコミックス)

著:
出版社:
集英社
発売日:
ISBN:
9784088821931

BORUTO―ボルト― 9 ―NARUTO NEXT GENERATIONS― (ジャンプコミックス)

著:
出版社:
集英社
発売日:
ISBN:
9784088820811

BORUTO―ボルト― 8 ―NARUTO NEXT GENERATIONS― (ジャンプコミックス)

著:
出版社:
集英社
発売日:
ISBN:
9784088818658

BORUTO―ボルト― 7 ―NARUTO NEXT GENERATIONS― (ジャンプコミックス)

著:
原著:
出版社:
集英社
発売日:
ISBN:
9784088817224

BORUTO―ボルト― 6 ―NARUTO NEXT GENERATIONS― (ジャンプコミックス)

著:
出版社:
集英社
発売日:
ISBN:
9784088816562