「秀知院VIP枠こえええ…」荻野コウを転校に追いやった犯人に読者震撼?/ヤングジャンプ43号『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~』

マンガ

更新日:2020/9/30

週刊ヤングジャンプ
『週刊ヤングジャンプ』43号(集英社)

 2020年9月24日(木)に発売された『週刊ヤングジャンプ』43号。『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~』第191話では荻野コウを転校に追いやった犯人がほのめかされ、読者から「かぐや様だけかと思ったら!!」「秀知院の生徒、ヤバい奴ばっかだな(笑)」といった反響が続出している。

 荻野といえば、かつて石上優のクラスメイトだった大友京子の元カレ。現在は別の学校に転学しているが、彼が流布した嘘のせいで“石上=京子のストーカー、その彼氏に暴力をふるった最低野郎”というレッテルが貼られていた。

 そして今回注目を浴びたのは、四宮かぐやをはじめとした“秀知院VIP”によるテレビ会議。会議では石上の汚名を晴らす方法が議題に挙げられ、子安つばめが提案した案に一同が賛成する展開に。その際にVIP枠の1人・龍珠桃が「ていうかこの中に荻野を転校に追いやった奴居るだろ」「誰がやった?」と投げかけると、会議の参加者たちから「ふふふふふ」「ははははは」「えへへへへ」と意味深な笑い声が飛び交った。もちろんその中にはかぐやの姿も。

 まるで“この場にいる全員が荻野を転校に追いやった”と捉えられる反応には、龍珠も思わず「おいコレ オーバーキルじゃないだろーな?」とぽつり。ネット上でも「秀知院VIP枠こえええ…」「荻野、知らぬ間にオーバーキルされてたのかwww」といった声が多くあがっていた。

 どのように転校へ追いやったかまでは明かされていないが、秀知院VIPたちからの総攻撃となると相当なものだったに違いない…。

かぐや様は告らせたい
『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~』19巻(赤坂アカ/集英社)

この記事で紹介した書籍ほか