ひろし&すみれの“夫婦愛”に感動… 何気ないシーンで垣間見えた2人の絆が話題/アニメ「ちびまる子ちゃん」

アニメ

公開日:2020/11/29

ちびまる子ちゃん
『ちびまる子ちゃん』17巻(さくらももこ/集英社)

 2020年11月22日(日)放送の「ちびまる子ちゃん」では、「新米をおいしく食べたい」の巻を放送。ひろし&すみれの素敵な“夫婦愛”が垣間見え、ファンからは「いい夫婦の日にぴったりのエピソード!」「これぞ理想の夫婦だ…」といった反響が相次いでいる。

 事の発端は、まる子のおばあちゃんが友人から貰った“新米”。飯盒炊飯のごはんが美味しいと聞いたまる子は、飯盒を使って新米を炊くことを家族に提案する。話し合いの結果、普通のごはんと新米を“食べ比べ”することにしたさくら家。家族みんなでワクワクしながら、2つの飯盒を火にかけたのだが――。

advertisement

 火の加減を調整したりお米の炊け具合を確認したりしている間に、どちらが新米の飯盒か分からなくなってしまったひろし。このままでは食べ比べが成立しないため1人であわあわしていると、彼の様子を見たすみれが全てを察してくれる。いざ新米の飯盒を開ける局面にて、一方の飯盒を指差し「これ、熱いから気をつけてください」とさりげなくひろしを助けていた。

 2人の様子を見た視聴者からは「なんて素晴らしい夫婦なんだ!」「こっそり教えてあげるあたり、すみれは最高の嫁」などの声が続出。中には「こんなふうに何も言わなくても理解し合える相手が欲しい…」と2人を羨ましがる人も現れた。

 ちなみにすみれの優しい気遣いに助けられたひろしは、頬を赤らめながらニヤニヤ顔。すみれもまるで女神のように温かく微笑みかけていた。言葉なくとも通じ合えるひろし&すみれ。まさに“いい夫婦”と言えよう。

アニメ「ちびまる子ちゃん」
放送時間:毎週日曜 18:00~
原作:さくらももこ
出演:TARAKO、屋良有作、一龍斎貞友、島田敏、佐々木優子、豊嶋真千子 ほか
公式サイト:http://chibimaru.tv/

この記事で紹介した書籍ほか

ちびまる子ちゃん 17 (りぼんマスコットコミックス)

著:
出版社:
集英社
発売日:
ISBN:
9784088675237