読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

さくらももこ

職業・肩書き
作家、マンガ家
ふりがな
さくら・ももこ

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

エッセイスト

「さくらももこ」のおすすめ記事・レビュー

「毒舌がキレッキレでワロタ」 アニメ「ちびまる子ちゃん」マイペースすぎる丸尾君が話題

「毒舌がキレッキレでワロタ」 アニメ「ちびまる子ちゃん」マイペースすぎる丸尾君が話題

『ちびまる子ちゃん』1巻(さくらももこ/集英社)  2020年1月12日(日)放送の「ちびまる子ちゃん」では、「新年会をしよう」の巻を放送。新年を迎えても我が道をゆく丸尾君に、視聴者からは「相変わらず空気読めてない感じが丸尾君らしい」「今年もまるちゃんは丸尾君に振り回されそう」といった声が上がっている。  酔っ払って帰宅した父・ひろしの話を聞いて、新年会に興味を持ったまる子。学校でたまちゃんと「わたしたちも新年会やらない?」と盛り上がっていたところに、「いいですね!」と割り込んできたのが丸尾君だ。「さくらさんにしてはナイスアイデアでしょう」と言う丸尾君はすっかり乗り気の様子で、誘われたわけでもないのに“学級委員”として話を進めてしまう。  さくら家で開かれた新年会には、まる子・たまちゃん・前田さん・山田・丸尾君が参加。まる子の母・すみれが用意したクリームソーダで乾杯する流れになったものの、丸尾君の挨拶がなかなか終わらない。とうとう前田さんと山田が我慢できなくなり、「話が長いよ!」とキレた前田さんの音頭により挨拶は強制終了となる。  百人一首を使っ…

全文を読む

「ローストチキンが食べたくなってきた!」アニメ「ちびまる子ちゃん」 ローストチキン回が“クリスマス飯テロ”と話題

「ローストチキンが食べたくなってきた!」アニメ「ちびまる子ちゃん」 ローストチキン回が“クリスマス飯テロ”と話題

『ちびまる子ちゃん』1巻(さくらももこ/集英社)  2019年12月22日(日)放送の「ちびまる子ちゃん」では、「憧れの丸ごとローストチキン」の巻を放送。クリスマスの情緒を感じる、ちょっとした飯テロ回だったようで、「ローストチキンが食べたくなってきた!」との声が上がっている。  クリスマスイブの前日に、テレビで“ローストチキン”を見たまる子。さっそく友蔵をつれて、ローストチキンの買い出しにでかけた。しかしどこに行ってもローストチキンは見つからず、スーパーに行っても生のとり肉しか置いていない。まる子の家にはオーブンが無いので、焼くことができず困ってしまう。  それでも諦めきれないまる子は、オーブンを借りにたまちゃんの家へ。ところがたまちゃんのお母さんがオーブンをチェックすると、故障していたことが発覚。仕方なく写真が大好きなたまちゃんのお父さんの提案で、鳥肉との記念写真だけでも撮っておくことにする。  希望が潰えてしまったかのように思えたが、大豪邸に住む花輪くんがオーブンを貸してくれることに。彼の家はお食事会の準備の真っ最中で、まる子たちが豪華な料理…

全文を読む

「キャラデザが良すぎてガチ恋しそう」アニメ「ちびまる子ちゃん」 吉岡里帆演じる未来人(?)が可愛すぎると話題

「キャラデザが良すぎてガチ恋しそう」アニメ「ちびまる子ちゃん」 吉岡里帆演じる未来人(?)が可愛すぎると話題

『ちびまる子ちゃん』1巻(さくらももこ/集英社)  2019年12月15日(日)放送の「ちびまる子ちゃん」では、「まる子の孫がやって来た?」の巻を放送。ゲスト声優・吉岡里帆演じる“吉田リホ”が、「かわいすぎる!」と話題になっていた。  今回のエピソードでたまちゃんは、道端でスズメの声を録音していたリホと遭遇。不思議な行動をする学生を見て、“未来人”だと思い込む。さっそくたまちゃんは、「わたし会っちゃったかも。未来人に」とまる子に報告。後日2人でリホに会いに行くと、まる子はすぐに意気投合する。  どことなくまる子と似ているリホ。彼女は清水の町で音を録音している理由について、「おばあちゃんと約束したの。初めて買った録音機で、清水の音を撮ってあげるって」と語っていた。どうやらリホのおばあちゃんは清水の出身で、まる子たちと同じ小学校に通っていたという。  リホが録音で夢中になっている間、たまちゃんは「リホさんのおばあちゃんって、まるちゃんのことだったりして…」と推測。これを聞いたまる子は、リホに意を決して「あたし、ほんとの名前はさくらももこって言うんです…

全文を読む

アニメ「ちびまる子ちゃん」 まる子とおばあちゃんの“手さげ袋”エピソードに感動の声

アニメ「ちびまる子ちゃん」 まる子とおばあちゃんの“手さげ袋”エピソードに感動の声

『ちびまる子ちゃん』第1巻(さくらももこ/集英社)  2019年12月8日(日)放送の「ちびまる子ちゃん」では、「まる子、かわいい手さげが欲しい」の巻を放送。まる子とおばあちゃんの心温まるエピソードに、感動する視聴者が続出した。  今回のエピソードでは、とし子ちゃんというクラスメイトの可愛い手さげ袋が注目の的に。帰宅したまる子はお母さんに手さげ袋が欲しいと懇願するが、「今ので十分でしょ」と断られてしまう。  まる子が縁側で落ち込んでいると、おばあちゃんが「まる子や、どうしたんだい?」と心配。事情を説明したまる子に、「あたしが作ってあげようかい?」と提案してくれる。まる子はすっかり元気を取り戻して大喜び。ところが後日受け取った手作りの手さげ袋は、着物の切れ端を縫い合わせた地味なものだった。  おばあちゃんは「中にポケットをつけておいたから、細かいものはここに入れるといいよ」と親切に説明してくれるが、まる子のイメージとは違った様子。とはいえ「使いたくない」とは言えず、悩んだ結果友達と遊ぶ時に手さげ袋を持っていく。すると案の定、友達からのウケもいまいち…

全文を読む

“くみっきー”舟山久美子の結婚のきっかけになった小説『アミ 小さな宇宙人』とは? 挿絵はさくらももこ!

“くみっきー”舟山久美子の結婚のきっかけになった小説『アミ 小さな宇宙人』とは? 挿絵はさくらももこ!

『アミ 小さな宇宙人』(著:エンリケ・バリオス、絵:さくらももこ、訳:石原彰二/徳間書店)

 2019年9月17日(火)に放送された「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)で、タレントの“くみっきー”こと舟山久美子が一般男性と結婚したことを発表。相手と知り合ったきっかけについて、お互いに『アミ 小さな宇宙人』という小説が好きだったことから意気投合したと語り、大きな話題を呼んでいる。

 『アミ 小さな宇宙人』はエンリケ・バリオスが1986年に発表したチリ発のロングセラー小説。日本では1995年に翻訳書が刊行された後、『ちびまる子ちゃん』の作者・さくらももこが挿絵と表紙を手がけた新装改訂版が登場し、さらに人気を集めることになった。

 作中で描かれているのは、普遍的な“愛”の物語。少年・ペドゥリートはユーモラスでちょっぴりいたずらっ子の宇宙人・アミに連れられて、理想郷のように素晴らしい宇宙への旅に出る。その中でペドゥリートは、地球がまだまだ野蛮で愛の度数が低い惑星であることを学んでいく。

 童話のようなテイストで表現される深遠なメッセージは、読者から「現代の私たち…

全文を読む

「じっくり大切に読み進めたい」『ちびまる子ちゃん』完結巻など、さくらももこ4作品同時発売に大反響!

「じっくり大切に読み進めたい」『ちびまる子ちゃん』完結巻など、さくらももこ4作品同時発売に大反響!

『ちびまる子ちゃん』17巻(さくらももこ/集英社) (C)さくらプロダクション

 2018年8月に逝去したさくらももこのコミックス『ちびまる子ちゃん』17巻が、12月25日(火)に発売された。また『ちびしかくちゃん』2巻、『COJI-COJI』新装再編版1巻、電子版コミックス「4コマちびまる子ちゃん」1巻も同日発売とあって、ファンの期待が高まっているようだ。

 完結となる『ちびまる子ちゃん』17巻には、少女マンガ誌『りぼん』連載時の「まる子、通帳をなくす」「ピラミッドパワーのなぞをさぐる」といったタイトルを収録。第1話のセルフリメイク「おっちゃんのまほうのカード」や、『りぼん』未収録の「まる子、ハワイに憧れる」なども収められた。なお電子版コミックス「4コマちびまる子ちゃん」は、東京新聞などで連載され大人気だった『4コマちびまる子ちゃん』をデジタル再編集。コミックスでは白黒だった4コマが、新たにカラーで収録されている。

(C)MOMOKO SAKURA

 『ちびしかくちゃん』は、青年マンガ誌『グランドジャンプ』で連載されていた作品。しか子・だまえ・はら…

全文を読む

モデル・浜島直子が選んだ、次の時代に残したい平成の1冊は?

モデル・浜島直子が選んだ、次の時代に残したい平成の1冊は?

浜島直子雑誌『LEE』の専属モデルほか、テレビやラジオなど幅広い分野で活躍中。愛称は「はまじ」。近年は夫・阿部カズヒロ氏とのユニット「阿部はまじ」で絵本の制作も行っており、3作目の絵本『ねぶしろ』が好評発売中。

全文を読む

未発表エッセイの掲載も! さくらももこ作品と女性誌のコラボにファン大興奮

未発表エッセイの掲載も! さくらももこ作品と女性誌のコラボにファン大興奮

(C)さくらプロダクション

 さくらももこが生み出した、国民的人気漫画『ちびまる子ちゃん』。ファッション誌とのコラボ情報が明かされて、ファンからは「絶対に手に入れないと!」「またさくらももこ先生の作品が読めるなんて幸せです」と歓喜の声が上がっている。

 2018年12月12日(水)に発売される『BAILA(バイラ)』2019年1月号には、コラボ別冊「ちびまる子ちゃんFOREVER BOOK」が封入。アラサーの心を震わす名作選や単行本未収録作品だけでなく、“心に響く名言集”といったオリジナルコンテンツも加わったスペシャルな一冊に。

 またコラボ別冊には、『ちびまる子ちゃん』のコミックス1巻から17巻に描かれている表紙をシールにしたスペシャル特典も。豪華な付録にファンからは「めちゃくちゃ欲しい!」「シールが可愛すぎる」「未収録作品は是が非でも読んでみたいね」「こんな神付録見たことない」「まるちゃんファンとしては見逃せない付録!」といった反響が続出している。

(C)さくらプロダクション

 さらに『Marisol(マリソル)』では、4号連続でさくらももこの未…

全文を読む

「さくらももこ」のおすすめ記事をもっと見る

「さくらももこ」のレビュー・書評をもっと見る

「さくらももこ」の本・小説

絵本 まるコジ 1 ちびまる子ちゃんとコジコジのぼうけん

絵本 まるコジ 1 ちびまる子ちゃんとコジコジのぼうけん

作家
さくらももこ
出版社
集英社
発売日
2020-01-24
ISBN
9784082990237
作品情報を見る
絵本 まるコジ 2 ちびまる子ちゃんとコジコジのおでかけ

絵本 まるコジ 2 ちびまる子ちゃんとコジコジのおでかけ

作家
さくらももこ
出版社
集英社
発売日
2020-01-24
ISBN
9784082990244
作品情報を見る
おんぶにだっこ (集英社文庫)

おんぶにだっこ (集英社文庫)

作家
さくらももこ
出版社
集英社
発売日
2019-05-17
ISBN
9784087458770
作品情報を見る
焼きそばうえだ (集英社文庫)

焼きそばうえだ (集英社文庫)

作家
さくらももこ
出版社
集英社
発売日
2019-06-21
ISBN
9784087458923
作品情報を見る
満点ゲットシリーズせいかつプラス ちびまる子ちゃんの時間の使いかた (満点ゲットシリーズ せいかつプラス)

満点ゲットシリーズせいかつプラス ちびまる子ちゃんの時間の使いかた (満点ゲットシリーズ せいかつプラス)

作家
さくらももこ
沼田晶弘
出版社
集英社
発売日
2019-07-05
ISBN
9784083140716
作品情報を見る
永沢君、推し!! (愛蔵版コミックス)

永沢君、推し!! (愛蔵版コミックス)

作家
さくらももこ
出版社
集英社
発売日
2019-02-25
ISBN
9784087920420
作品情報を見る
満点ゲットシリーズせいかつプラス ちびまる子ちゃんの話しかたと発表 (満点ゲットシリーズ せいかつプラス)

満点ゲットシリーズせいかつプラス ちびまる子ちゃんの話しかたと発表 (満点ゲットシリーズ せいかつプラス)

作家
さくらももこ
貝田 桃子
出版社
集英社
発売日
2019-07-05
ISBN
9784083140723
作品情報を見る
ぜんぶ ここに2

ぜんぶ ここに2

作家
さくらももこ
相澤直人
出版社
音楽之友社
発売日
2019-05-24
ISBN
9784276546042
作品情報を見る

「さくらももこ」人気の作品ランキングをもっと見る

「さくらももこ」の関連画像・写真

「さくらももこ」の関連画像・写真をもっと見る