読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

さくらももこ

職業・肩書き
作家、マンガ家
ふりがな
さくら・ももこ

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

エッセイスト

「さくらももこ」のおすすめ記事・レビュー

「じっくり大切に読み進めたい」『ちびまる子ちゃん』完結巻など、さくらももこ4作品同時発売に大反響!

「じっくり大切に読み進めたい」『ちびまる子ちゃん』完結巻など、さくらももこ4作品同時発売に大反響!

『ちびまる子ちゃん』17巻(さくらももこ/集英社) (C)さくらプロダクション

 2018年8月に逝去したさくらももこのコミックス『ちびまる子ちゃん』17巻が、12月25日(火)に発売された。また『ちびしかくちゃん』2巻、『COJI-COJI』新装再編版1巻、電子版コミックス「4コマちびまる子ちゃん」1巻も同日発売とあって、ファンの期待が高まっているようだ。

 完結となる『ちびまる子ちゃん』17巻には、少女マンガ誌『りぼん』連載時の「まる子、通帳をなくす」「ピラミッドパワーのなぞをさぐる」といったタイトルを収録。第1話のセルフリメイク「おっちゃんのまほうのカード」や、『りぼん』未収録の「まる子、ハワイに憧れる」なども収められた。なお電子版コミックス「4コマちびまる子ちゃん」は、東京新聞などで連載され大人気だった『4コマちびまる子ちゃん』をデジタル再編集。コミックスでは白黒だった4コマが、新たにカラーで収録されている。

(C)MOMOKO SAKURA

 『ちびしかくちゃん』は、青年マンガ誌『グランドジャンプ』で連載されていた作品。しか子・だまえ・はら…

全文を読む

モデル・浜島直子が選んだ、次の時代に残したい平成の1冊は?

モデル・浜島直子が選んだ、次の時代に残したい平成の1冊は?

浜島直子雑誌『LEE』の専属モデルほか、テレビやラジオなど幅広い分野で活躍中。愛称は「はまじ」。近年は夫・阿部カズヒロ氏とのユニット「阿部はまじ」で絵本の制作も行っており、3作目の絵本『ねぶしろ』が好評発売中。

全文を読む

未発表エッセイの掲載も! さくらももこ作品と女性誌のコラボにファン大興奮

未発表エッセイの掲載も! さくらももこ作品と女性誌のコラボにファン大興奮

(C)さくらプロダクション

 さくらももこが生み出した、国民的人気漫画『ちびまる子ちゃん』。ファッション誌とのコラボ情報が明かされて、ファンからは「絶対に手に入れないと!」「またさくらももこ先生の作品が読めるなんて幸せです」と歓喜の声が上がっている。

 2018年12月12日(水)に発売される『BAILA(バイラ)』2019年1月号には、コラボ別冊「ちびまる子ちゃんFOREVER BOOK」が封入。アラサーの心を震わす名作選や単行本未収録作品だけでなく、“心に響く名言集”といったオリジナルコンテンツも加わったスペシャルな一冊に。

 またコラボ別冊には、『ちびまる子ちゃん』のコミックス1巻から17巻に描かれている表紙をシールにしたスペシャル特典も。豪華な付録にファンからは「めちゃくちゃ欲しい!」「シールが可愛すぎる」「未収録作品は是が非でも読んでみたいね」「こんな神付録見たことない」「まるちゃんファンとしては見逃せない付録!」といった反響が続出している。

(C)さくらプロダクション

 さらに『Marisol(マリソル)』では、4号連続でさくらももこの未…

全文を読む

ゴールデンボンバーがさくら一家コスプレを披露!? 「ちびまる子ちゃん」1時間スペシャルに本人役で登場!

ゴールデンボンバーがさくら一家コスプレを披露!? 「ちびまる子ちゃん」1時間スペシャルに本人役で登場!

 ゴールデンボンバーが2017年3月19日(日)に放送される「ちびまる子ちゃん」1時間スペシャルに登場する。これには「ちびまる子ちゃんにゴールデンボンバー出るの超楽しみwww」「リアルタイムで見るけど録画もしておこう。面白いといいなぁ!」と視聴者から期待が寄せられている。

 原作の『ちびまる子ちゃん』は2016年に漫画連載30周年と言う節目を迎えた。アニメでは2017年1月から「連載30周年記念! さくらももこ脚本まつり」と題し、原作者・さくらももこ脚本の中から選りすぐりのエピソードを放送。19日の放送はこの企画の締めくくりとして、さくら自身が脚本を執筆した描きおろしエピソードをお届けする。

 スペシャルゲストとして登場するゴールデンボンバーは2016年4月からオープニング「おどるポンポコリン」を担当しており、メンバー4人がまる子たちとコンサートをするというオープニング映像は「なんかロック調になってると思ったら金爆だった」「金爆になってから毎回OPで笑っちゃう」「まる子と金爆相性良すぎ!」と話題となっていた。

 メンバーは連載30周年祝いで、さくら家を…

全文を読む

『りぼん』のふろく約1000点を展示! さくらももこ、矢沢あい、吉住渉…豪華作家の“ふろく原画”も!「LOVE りぼん FUROKU展」開催

『りぼん』のふろく約1000点を展示! さくらももこ、矢沢あい、吉住渉…豪華作家の“ふろく原画”も!「LOVE りぼん FUROKU展」開催

『りぼん』2017年2月号(集英社)

 創刊以来、少女文化をリードし続けてきた雑誌『りぼん』の「ふろく」に注目した展覧会「LOVE りぼん FUROKU」が、2017年2月18日(土)から6月4日(日)にかけて開催される。  これまでに多くの少女の心をわしづかみにしてきた『りぼん』は、1994年に少女マンガ誌史上最高発行部数255万部という数字を達成。いまだにその記録は破られていない。そんな『りぼん』人気の一つの理由に「ふろく」の存在があった。  「LOVE りぼん FUROKU」展では、250万人以上にのぼる“乙女”が夢中になった『りぼん』のふろくが大集合。池野恋、水沢めぐみ、柊あおい、吉住渉、さくらももこ、矢沢あい、高須賀由枝による“ふろく原画”約35点や『りぼん』のふろく約1,000点が展示され、初期から現在までのふろく文化の変遷を追う。多くのふろくに触れながら育ったかつての“りぼんっこ”から、今現在の“りぼんっこ”まで、どんな世代でも楽しめること間違いなしの展覧会だ。  また、2017年4月1日(土)には吉住渉のトークショーが開催される。そ…

全文を読む

アニメ『ちびまる子ちゃん』さくらももこ脚本回が見られる企画にファンのテンション急上昇!「マジか…これはアツ過ぎる」

アニメ『ちびまる子ちゃん』さくらももこ脚本回が見られる企画にファンのテンション急上昇!「マジか…これはアツ過ぎる」

『ちびまる子ちゃん』16巻(さくらももこ/集英社)

 人気アニメ「ちびまる子ちゃん」が、2017年1月8日(日)から3月12日(日)の3カ月間にわたり、さくらももこが脚本を手がけたエピソードの中から選りすぐりの作品を放送する「連載30周年記念! さくらももこ脚本まつり」を開催する。これにファンは「うはぁぁ! これは絶対録画せな!」「マジか…これはアツ過ぎるでしょ」と歓喜に沸いている。

 同企画は原作漫画の連載30周年を記念したもの。1990年から放送されているテレビアニメも2016年で26年目を迎え、すっかり国民に愛されるご長寿アニメとなった。この企画には勿論「むちゃくちゃ嬉しんですが!」と喜びの叫びが上がっているのだが、中には「永沢君の家が火事になる名作入れなきゃ認めん!」「是非、藤木が小杉に30円返してもらえなくてクヨクヨする話が見たい」とマニアックなリクエストの声も。

 さらに祭りのしめくくりとして、2017年3月19日(日)にはさくらももこが脚本を手掛ける「連載30周年記念! 1時間スペシャル」が放送される。今回初のアニメ化となるエピソード「ぜ…

全文を読む

「優等生妊婦」じゃありません。さくらももこによるリアルな妊娠・出産の記録

「優等生妊婦」じゃありません。さくらももこによるリアルな妊娠・出産の記録

『そういうふうにできている(新潮文庫)』(さくらももこ/新潮社)

 もしもある日、自分の体の中に、何か別の生命体が居座っていることが判明したら、あなたはどうしますか? その生命体は既に、あなたが摂取した栄養の一部を、自らのものとして取り込み、日々成長しているのです。エイリアン? 寄生虫? それとももっと、別の何が…?

この腹の中に、何かがいるのである。大便以外の何かがいる。

 こんな衝撃的な序章から始まるのが、さくらももこ氏による妊娠・出産体験記『そういうふうにできている(新潮文庫)』(さくらももこ/新潮社)です。妊娠・出産エッセイ花盛りの昨今。同ジャンルの書籍は星の数ほど出版されていますが、本書の特長は、妊娠から出産までの日々において、著者が抱いてしまった負の感情や、恥ずかしい思いをしたエピソードまでもが、飾らず隠さず記されていることです。

 例えば、帝王切開の手術が終わって病室に戻り、ベッドで我が子とともに横になった時のこと。漫画やドラマでは、いかにも幸せのピークとして描かれそうな場面ですが、さくら氏の場合は、どうやらそれほどでもなかったようで…

全文を読む

上京経験者は泣ける!『ちびまる子ちゃん』初期のあまり知られていない“名作3選”

上京経験者は泣ける!『ちびまる子ちゃん』初期のあまり知られていない“名作3選”

 テレビアニメ『ちびまる子ちゃん』の放送開始25周年を記念して、同作の映画化が決定(今年12月23日公開予定)! 実に23年ぶりの映画化とあって、待ちに待っていたファンも多いはず。そんなまるちゃんといえば、おっちょこちょいでおかっぱ頭がトレードマークの小学3年生、というイメージを持っている人がほとんどではないだろうか。しかし連載初期の頃は、作者・さくらももこが“まる子”と呼ばれていた小学生時代の話だけではなく、巻末として、作者の高校・大学時代などの話もコンスタントに掲載されていたのをご存知だろうか? 今回は、漫画『ちびまる子ちゃん』(集英社)の初期の短編ストーリー“ほのぼの劇場”から、選りすぐりの名作を紹介しよう。   涙ながらに娘を送り出す「ひとりになった日」(3巻)

『ちびまる子ちゃん(3)』(さくらももこ/集英社)

 故郷を離れたことのある人は、自分の経験と照らし合わせるとウルっとくるであろう「ひとりになった日」。就職と同時に、静岡から東京・高円寺へ引っ越し、初のひとり暮らしをすることになったさくらももこと、これから東京で暮らして…

全文を読む

「さくらももこ」のおすすめ記事をもっと見る

「さくらももこ」のレビュー・書評をもっと見る

「さくらももこ」の本・小説

満点ゲットシリーズせいかつプラス ちびまる子ちゃんの時間の使いかた (満点ゲットシリーズ せいかつプラス)

満点ゲットシリーズせいかつプラス ちびまる子ちゃんの時間の使いかた (満点ゲットシリーズ せいかつプラス)

作家
さくらももこ
沼田 晶弘
出版社
集英社
発売日
2019-07-05
ISBN
9784083140716
作品情報を見る
満点ゲットシリーズせいかつプラス ちびまる子ちゃんの話しかたと発表 (満点ゲットシリーズ せいかつプラス)

満点ゲットシリーズせいかつプラス ちびまる子ちゃんの話しかたと発表 (満点ゲットシリーズ せいかつプラス)

作家
さくらももこ
貝田 桃子
出版社
集英社
発売日
2019-07-05
ISBN
9784083140723
作品情報を見る
神のちから (愛蔵版コミックス)

神のちから (愛蔵版コミックス)

作家
さくらももこ
出版社
集英社
発売日
2019-01-25
ISBN
9784087920383
作品情報を見る
永沢君、推し!! (愛蔵版コミックス)

永沢君、推し!! (愛蔵版コミックス)

作家
さくらももこ
出版社
集英社
発売日
2019-02-25
ISBN
9784087920420
作品情報を見る
永沢君 (愛蔵版コミックス)

永沢君 (愛蔵版コミックス)

作家
さくらももこ
出版社
集英社
発売日
2019-02-25
ISBN
9784087920413
作品情報を見る
おんぶにだっこ (集英社文庫)

おんぶにだっこ (集英社文庫)

作家
さくらももこ
出版社
集英社
発売日
2019-05-17
ISBN
9784087458770
作品情報を見る
焼きそばうえだ (集英社文庫)

焼きそばうえだ (集英社文庫)

作家
さくらももこ
出版社
集英社
発売日
2019-06-21
ISBN
9784087458923
作品情報を見る
ぜんぶ ここに2

ぜんぶ ここに2

作家
さくらももこ
相澤 直人
出版社
音楽之友社
発売日
2019-05-24
ISBN
9784276546042
作品情報を見る

「さくらももこ」人気の作品ランキングをもっと見る

「さくらももこ」の関連画像・写真

「さくらももこ」の関連画像・写真をもっと見る