梶裕貴「おかえり、メリオダス。」メリオダス&バンの再会に感動の声/アニメ「七つの大罪 憤怒の審判」第1話

アニメ

公開日:2021/1/20

七つの大罪 憤怒の審判
(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪 憤怒の審判」製作委員会・テレビ東京

 2021年1月13日(水)に放送されたアニメ「七つの大罪 憤怒の審判」第1話。主人公・メリオダスと「七つの大罪」の団員・バンが涙の再会を果たし、視聴者からは「1話から大号泣…」「バンとメリオダスの絆にジーンときた」といった感動の声が相次いでいる。

 愛するエリザベスを死の運命から救うべく、魔神王になることを選んだメリオダス。そんな彼の“感情”を探しに、バンは自ら煉獄へと身を投じていた。常人では決して生きられない瘴気の中を何百年もさまよい続けたバンは、突如現れた“化け物”に襲われてしまったのだが――。

advertisement

 激闘の末、なぜか化け物に懐かれたバンは少し眠りにつくことに。しかし目を覚ますと、一緒に寝ていたはずの化け物がいなくなっていることに気づく。代わりにバンの目に飛び込んできたのは、小さく丸まって眠るメリオダスの姿だった。

 視聴者の注目を集めたのはメリオダスがバンに気づいたシーン。バンが「よう 相棒」とメリオダスを起こした途端、彼は「うう… うわあ~!」と大声をあげて泣きじゃくっていた。

 2人の再会を目撃したファンからは喜びの声が殺到。ネット上には「ようやく会えて本当に良かった…」「バン、団長を見つけ出してくれてありがとう」などの反響が上がっている。

 ちなみにメリオダスの声を務めたのは人気声優・梶裕貴。彼もリアルタイムで同作を視聴したようで、自身のTwitterに「おかえり、メリオダス。」と投稿していた。初回でここまでの盛り上がりを見せるとは、今後の展開から目が離せない。

アニメ「七つの大罪 憤怒の審判」
放送時間:毎週水曜17:55~(テレビ東京系)/その他放送各局による
原作:鈴木央
監督:西澤晋
出演:梶裕貴、雨宮天、久野美咲、悠木碧、鈴木達央 ほか
公式サイト:https://7-taizai.net/

この記事で紹介した書籍ほか

七つの大罪(1) (講談社コミックス)

著:
出版社:
講談社
発売日:
ISBN:
9784063848021