【最新話レポ】「ナレーションと現実の差!」ロジャーを見送りながら号泣するおでんにツッコミ続出!/アニメ『ONE PIECE』第969話

アニメ

公開日:2021/4/17

ONE PIECE
『ONE PIECE』98巻(尾田栄一郎/集英社)

※この記事は最新話の内容を含みます。ご了承の上お読みください。

 2021年4月11日(日)に放送されたアニメ『ONE PIECE』第969話。ロジャー海賊団を去るゴール・D・ロジャーの姿が描かれたのだが、視聴者からは「おでんの反応ワロタwww」とツッコミの声が相次いだ。

advertisement

 4つのポーネグリフの導きによって、ついに“最後の島”へ到達したロジャー。目標を成し遂げたロジャー海賊団のメンバーたちは酒を飲み交わし、光月おでんも「最高だったぁ! まだ体ん中がかぁ~っと熱くなってやがる!」と喜びを隠しきれない。

 海賊王・ロジャーの誕生に世界中が騒然とする中、ロジャーは「海賊王ってのは悪くねぇな」と至って冷静な様子。そんな彼も旅を振り返って「全てが奇跡だった」と語り、クルーに感謝の言葉を捧げつつ“ロジャー海賊団の解散”を宣言するのだった。

 海賊団解散という大きな転換点が描かれつつ、視聴者の注目はおでんによる“ナレーション”に集まったようだ。ロジャーが1人船を降りた際におでんは「男の別れだ、誰も涙など流さなかった」と力強く説明しているものの、実際はおでんも含めて号泣しながらロジャーに手を振る船員の姿が……。

 おでんのナレーションは「海賊王のクルーは涙など流さないのだ!」と繰り返すものの、その顔は涙どころか鼻水やよだれも流れ放題。ネット上には「ナレーションと現実の差!」「おでんのデタラメっぷり面白すぎでしょ」といった反響が寄せられていた。

 ロジャーが去り、おでんもワノ国に帰還。それぞれの道を歩き始めた彼らに、どのような運命が待ち受けているのだろうか。

アニメ『ONE PIECE』
放送日:毎週日曜 9:30~
原作:尾田栄一郎
公式サイト:https://one-piece.com

この記事で紹介した書籍ほか

ONE PIECE 98 (ジャンプコミックス)

著:
出版社:
集英社
発売日:
ISBN:
9784088824239