【最新話レポ】安室透が意気揚々と登場するものの……? コナンの“心の声”に視聴者大爆笑!/アニメ『名探偵コナン』第1003話

アニメ

公開日:2021/4/30

名探偵コナン
『名探偵コナン』99巻(青山剛昌/小学館)

※この記事は最新話の内容を含みます。ご了承の上お読みください。

 2021年4月24日(土)に放送されたアニメ『名探偵コナン』第1003話。コナンの容赦ない“心の声”に対して、ネット上では「不覚にも笑ってしまった」「思いのほか辛辣www」などと爆笑の声があがった。

advertisement

 “友人が自殺した理由を明らかにしてほしい”という依頼を受けて、山奥にある廃教会へとはるばるやってきた小五郎たち。“必ず4人で来てくれ”という依頼人の要望通り、コナンと安室透、そしていろは寿司の職人・脇田兼則の4人で、自殺現場である廃教会に足を運ぶのだった。ところがその先で、自殺した人物こそが依頼人の日原泰生であることを知り……。

 不穏な雰囲気が漂う本編もさることながら、今回特に注目を集めたのはコナンの“心の声”。たとえば行きの特急列車の中では、4人でババ抜きをする展開に。ババ抜きが得意な小五郎が「引いちゃならねぇハズレだけは割とピンとくる」と自慢げに語っていると、コナンが心の中で“馬券は外してるけどな”と容赦なくツッコミを入れている。

 また極めつけは、事務所を出発する直前の一幕。本来同行するはずだった蘭が急遽行けなくなり、代わりに安室透が行くことになるのだが――。「喫茶ポアロのウエイター兼毛利先生の1番弟子の安室透でーす」とご機嫌に安室が登場するなり、コナンは“暇なのか? 公安”と心の中でぽつり。これには視聴者からも「『暇なのか? 公安』はさすがに笑う」「今日のコナン、ツッコミがキレッキレ(笑)」といった反響が続出した。

 2人の冴え渡る頭脳の共演で、今回の事件はどう解決へ導かれるのだろうか。期待が高まる。

アニメ『名探偵コナン』
放送日時:毎週土曜 18:00~
原作:青山剛昌
監督:山本泰一郎
公式サイト:http://www.ytv.co.jp/conan/

この記事で紹介した書籍ほか

名探偵コナン (99) (少年サンデーコミックス)

著:
出版社:
小学館
発売日:
ISBN:
9784098505135