【最新話レポ】『ONE PIECE』「登場の仕方カッコよすぎでしょ!」ルフィの窮地を救った予想外の人物に視聴者大興奮/アニメ第990話

アニメ

公開日:2021/9/12

ONE PIECE
『ONE PIECE』100巻(尾田栄一郎/集英社)

※この記事は最新話の内容を含みます。ご了承の上お読みください。

 2021年9月5日(日)に放送されたアニメ『ONE PIECE』第990話。窮地に陥っていたルフィを思わぬ人物が救い出し、視聴者から「今日の見せ場を全部持っていった!」と驚きの声が巻き起こった。

 百獣海賊団の“飛び六胞”メンバー、うるティとページワン姉弟に遭遇したルフィ。戦闘に突入するも、強力なパワーを持つうるティは思いのほか手強い。彼女の頭突き攻撃に対してルフィも頭突きで応戦するも、足元が崩れたためうるティの力に押し負けてしまう。

advertisement

 なおもうるティとページワンは緊張感を解かず、それぞれ“リュウリュウの実”の古代種モデルでパキケファロサウルスとスピノサウルスに変身。うるティによって両腕を掴まれたルフィは逃れることができず、頭突きの直撃を食らうことに…。

 さらに強烈な一撃が放たれようとしたその時、般若の面に袴姿の人物が突如出現。金棒を振りかざし、うるティに強烈な“雷鳴八卦”をお見舞いする。解放されたルフィは般若面の人物に抱えられてその場を離れたものの、状況が掴みきれない。そんなルフィに対し、般若面の人物は「君を待っていた」「僕の名はヤマト、カイドウの息子だ!」と告げるのだった。

 カイドウの子がルフィを救うという意外な展開に、視聴者はSNS上で「ヤマトの登場の仕方カッコよすぎでしょ!」「恐竜モードのうるティを一撃でノックアウトするヤマトやばいな」と大興奮。ヤマトは一体どんな目的があってルフィを連れ去ったのか、その真意が明かされる瞬間を楽しみにしていよう。

アニメ『ONE PIECE』
放送日:毎週日曜 9:30~
原作:尾田栄一郎
公式サイト:https://one-piece.com

この記事で紹介した書籍ほか