【最新号レポ】『ヒロアカ』「強そうな新キャラが来た!!」オールマイトの要請に駆けつけた世界級ヒーローが話題/ジャンプ44号

マンガ

公開日:2021/10/10

週刊少年ジャンプ
『週刊少年ジャンプ』44号(集英社)

※この記事は最新号の内容を含みます。ご了承の上お読みください。

 2021年10月4日(月)の『週刊少年ジャンプ』44号では、『僕のヒーローアカデミア』第328話を掲載。物語終盤でアメリカ合衆国No.1ヒーローが登場し、「強そうな新キャラが来た!!」と読者は大興奮だったようだ。

 前々話でステインから受け取った記録媒体をもとに、“AFOの器となった死柄木弔の完成まであと3日”という事実を知ったオールマイトたち。そこでオールマイトはヒーローの国際派遣を要請するも、各国でもまるで示し合わせたかのように犯罪シンジケートが活性化。ただでさえ国際派遣は手続きが膨大ということもあって、すぐに派遣… というわけにはいかなかった。

advertisement

 国連本部のようなビルの会議室では“各国の抑止力となるヒーロー不在は危険”“しかしオールマイトの頼みを無碍にはできない”などと話し合いが進められていく中で、アメリカ合衆国の代表者が遠慮がちに「そこなんだが………… 行っちゃった」とぽつり。続けて「ウチの 我慢できずに全部スッ飛ばして行っちゃった」と、すでに“とあるヒーロー”がオールマイトのもとへ向かっていることを告げる。

 そのヒーローこそが、今回注目を集めたアメリカ合衆国No.1ヒーロー・スターアンドストライプ。「オールマイト直々のお願いだぜ?」「二の足を踏む理由がどこにあるのさ!」と頼もしい台詞で決めるニューヒーローの登場には、「画風と言動から漂う絶対的強キャラ感…!」「凛々しい姿に期待しかない」などとSNS上でも話題に。果たして世界級ヒーローはどのような活躍を見せてくれるのだろうか。

僕のヒーローアカデミア
『僕のヒーローアカデミア』32巻(堀越耕平/集英社)

この記事で紹介した書籍ほか