磯山さやか的「ぽちゃモテ!」な人生を目指す? 今買いたいぽっちゃり女子本 ベスト5

なんでもランキング

2013/8/20

 あの『CanCam』(集英社)でも大特集が組まれるほど、巷ではここ半年くらいぽっちゃりブームが続いているラコ!『CanCam』によれば、ぽっちゃり女子=ぷに子を、「さわるとやわらかそうな女性らしい丸みのある体型で、ぷにっとした弾力肌を持つ女性」と定義しているラコ。先月末には、グラビアアイドル・磯山さやかのフォトエッセイ『ぽちゃモテ!』(宝島社)が発売されるなど、もうしばらくブームの熱は冷めやまなそうラコね。ということで、今回は“ぽっちゃり女子本”に注目。その売上ベスト5を紹介するラコよ~!

1位
日本初! ぽっちゃり女子のおしゃれマガジン
la farfa(ラ・ファーファ) VOL.2 (ぶんか社ムック)
la farfa(ラ・ファーファ) VOL.2 (ぶんか社ムック)
  • 著者名:
  • 発売元 : ぶんか社
  • 価格:648円

渡辺直美がカバーガールを務めた日本初のぽっちゃり女子の本格おしゃれマガジン。第2弾は、「この夏もっと可愛くなる! スタイルアップ計画」「おしゃれ読モ4人の1week着回し」「劇的変身! ヘアメイク革命」「大きいサイズでもキュート! 今買うべきランジェリーはコレ!」「モテ可愛ビーチStyle」「はんなりゆかた美人」ということで、夏もそろそろ終盤に差し掛かってきたが、最後まで夏を満喫すべく参考にしたい1冊。そのほか、“下着”を取り上げた「綺麗でかわいい快適下着」特集は必読。

2位
ぽちゃ専男子×ぽっちゃり女子
ぽちゃまに 1 (花とゆめCOMICS)
ぽちゃまに 1 (花とゆめCOMICS)
  • 著者名:平間要
  • 発売元 : 白泉社
  • 価格:463円

ぽっちゃり女子高生・本橋紬、残念なイケメンと噂の後輩・田上幸也に告白され、二の腕を揉まれてしまう。なんと彼は、ぽっちゃりさんしか愛せない男=「ぽちゃまに」だったのだ。 恋愛に、自分に自信のない全ての女子に贈るラブコメマンガ。

3位
ぽっちゃりさんあるあるが満載!
ぽっちゃり女子のときめきDays
ぽっちゃり女子のときめきDays
  • 著者名:いしいまき
  • 発売元 : メディアファクトリー
  • 価格:950円

お菓子の三角食べ、最高。レギンスは、ぽっちゃり女子の救世主。好きなジャンクフードについて熱く語りたい欲求から、ダイエットを決意すると逆に太ってしまう現象(ダイエットは大キライだけど、すごく気になる存在)、好きになるのは骨っぽい人! など、グルメに、おしゃれ、恋愛、ダイエットとぽっちゃりさんあるあるが満載。おおらかにぽっちゃりとしての毎日を楽しんでいるアラサー女子による魅惑のぽちゃかわコミックエッセイ。

4位
着たい服をハンドメイド!
ぽっちゃりさんがかわいくスッキリ見える服
ぽっちゃりさんがかわいくスッキリ見える服
  • 著者名:月居良子
  • 発売元 : NHK出版
  • 価格:1,728円

「シンプルなのに着ると立体的で美しい服」に定評がある著者が、「かわいくて、スッキリ見えて、しかも着やすい服がほしい」というぽっちゃりさんの声にこたえた、13・15・17号サイズのソーイングブック。チュニックやブラウス、コートやはおりもの、ゆったりしたパンツ、フォーマルシーンで着られる服や、パジャマまで全部で34点を紹介。

5位
“ぽっちゃりガール”磯山さやかに「ぽちゃモテ」術を学ぶ!
ぽちゃモテ!
ぽちゃモテ!
  • 著者名:磯山さやか
  • 発売元 : 宝島社
  • 価格:1,440円

“ぽっちゃりガール”磯山さやかが、体のパーツごとにポイントをおさえた着やせ術を伝授。また、“ピースマークでフェイスラインを隠す”といった「グラドル仕込みの細見え撮影テク」や、「小顔ヘアメイク」、「きれいをつくるレシピ」など実用的な情報を本人が発信。“よくいる普通の女の子”がどうすればより愛され、可愛くなれるか、「愛されキャラに迫る100問100答」にはヒントが満載。磯山さやかを徹底解剖した1冊だ。

いかがだったラコか?
ブームとともに、色んなジャンルの“ぽっちゃり本”が登場しているラコね。
参考にしてみてラコ!
他にもこんなテーマのランキングが知りたい!というのがあったら @bookrako までよろしくラコ! ※ランキングは2013年1月1日~2013年8月12日 日販 WIN+調べ