つけて歩くだけで“筋トレ状態”! 累計440万個突破の「魔法のパッド」最新作は歴代の“いいとこどり”!

健康・美容

2018/12/7

『つけるだけ 歩くだけでやせる 魔法のパッド ∞』(主婦の友社)

「つけて歩くだけでやせる」「つけて歩くだけで鍛えられる」と話題の「大山式 魔法のパッド」シリーズ。2013年にシリーズ1作目が発売されて以降、2018年7月までになんと16作が発売、累計440万個を突破しました。

 そしてこの度、5周年を記念した限定モデル『つけるだけ 歩くだけでやせる 魔法のパッド ∞』(主婦の友社)が発売。400万ユーザーの声をもとに作られた、完全新型モデルとのこと。はたしてこれまでとはどう違うのか、本記事ではそのポイントを紹介いたします。

■5周年記念モデルは歴代パッドの“いいとこどり”!

「つけるだけ、歩くだけ」の手軽さもあり、発売から愛用され続けてきた同シリーズ。しかし、長年の歩行のクセ、体のゆがみがひどかったり、足の状態がもともと悪かったりする人たちから、痛みや違和感、かゆみを感じるという声もあったそう。そして5周年記念モデルでは、これまでの各シリーズの特徴を受け継ぎつつも、寄せられた声をもとにした、歴代パッドの“いいとこどり”を実現!

「指間が痛くて痛くて…」という声には、シリーズ5作目、初心者向けの『大山式ビギナー』と同じ柔らかさで対応。硬度はシリーズ1作目の70%ほどで、やさしく指間を開くように。また、「しめつけ感が苦手」の声には、輪っかの幅を短くして快適に。足指をおおう面積が狭くなったぶんだけ、動かしやすくストレスのないつけ心地が実現されています。

 しかし、逆に「いまいちフィット感がない」という意見も。こちらには足指のつけ根にあたる「底」部分をシリーズ2作目『大山式 PRO』の厚みにして解決! 足指と地面のすき間をうめる作りになっています。その他にも、「突起のズレが気になる」「つけると厚みが気になる」「指が圧迫される」などの細かい悩みにもすべて対応。
 また、目立ちにくい半透明になっているので、素肌に装着するとほんのり肌色が透ける仕様に。これならば目立ちにくくてシーンも選ばず、他人の目を気にせずこっそりと装着できるのは嬉しいですね。

■そもそも「大山式」をつけるとどんなメリットがあるの?

 そもそも『魔法のパッド ∞』をつけるとどんなメリットが起こるのでしょうか?
 主に足裏に以下の4つの変化が現れるようになります。

(1)踏み込む力UP! 5本の足指でしっかり地面をつかめるように
(2)足の可動域UP! 足首の関節が柔軟に使えるように
(3)歩行の安定性UP! 内側重心で正しい歩行になり、ひざや骨盤も安定
(4)筋肉の稼働率UP! つけて歩くだけで“筋トレ状態”に

 そしてつけたまま歩けば、「姿勢が正しくなる→筋肉が正しく使える→代謝があがりやせやすい体質になる」という全身に嬉しい循環が! 美姿勢になる、筋力がつく、美しくやせる、疲れにくくなるなど、女性にとっても男性にとってもいいことづくしです。

■「人生100年時代」、歳を重ねても健康でいるために

 下半身の筋肉は体全体の70%を占めるといわれており、下半身の筋力アップが体力維持のカギとなります。人間の体は骨と筋肉で全身がつながっているため、1カ所の筋肉の働きが弱くなると、次第に全身のバランスがくずれてしまうことに…。そうなるとひざ痛や腰痛などに進行し、「歩く」行為そのものがおっくうになり、ますます筋力低下…という“負のスパイラル”に陥ってしまいます。
 今や「人生100年時代」ともいわれる現代。歳を重ねても元気でいるためにも役立ちそうです。

 付属冊子には、開発者である大阪大学名誉教授・大山良徳先生のインタビューも掲載。大山先生は88才を迎えた今も元気いっぱい! その元気の秘訣などについて語っており、必見です。その他冊子には、正しい装着方法やNG使用例、お悩みQ&A、体験談などが掲載されています。しっかりと使い方を確認してから“正しく”使用しましょう。

 すでに愛用している人はもちろん、初心者にも使いやすそうな『魔法のパッド ∞』。この機会にぜひチェックしてみては?