ダイエット時の救世主「おから」を徹底活用! メインおかずからスイーツまで大活躍♪

健康・美容

2019/3/12

 食材をむだなくおいしく食べきるレシピで好評のシリーズ『安うま食材使いきり!』から、肥満や生活習慣病の予防に役立つダイエットレシピばかりを集めた新シリーズ『安うま食材ダイエット!』が誕生しました。

 第1弾は、食物繊維たっぷりで女性にうれしい大豆製品「おから」。
 水分を吸っておなかの中でふくらむので満腹感が得られるほか、味にくせがないのでかさ増しにもぴったりな食材です。

どうやって使えばいい?
メインおかずから作りおきおかず、スイーツまで大活躍のおから

 本書には、おからといえば「うの花」ぐらいしか食べ方がわからない、という方にぜひ試してほしいレシピが満載です。「おからロール焼き豚」は豚薄切り肉でおからを巻き込み、ボリューム満点に仕上げたかさ増しおかず。

 また主菜、副菜、主食をバランスよく3食食べて、1日の摂取カロリーが1500~1600kcalとなるように、工夫してレシピも厳選しています。こちらのおからのロール焼き豚も、1人分215kcalと低カロリー! スープや水分と一緒に食べれば、おなかの中でおからがふくらんで、さらに満腹感がアップ。満足感が得られるので食べ過ぎを防止します。

人気の「おからパウダー」が自分で作れる!

 巻頭では手軽におからをとることができると話題で、品薄になるくらい人気の「おからパウダー」の作り方を紹介。

 おからパウダーなら、生おからよりも日もちがよくなり、パラパラと汁ものに加えたり、小麦粉の代わりとして使ったりと用途も広がります。

 安くておいしいおからがダイエットにも大活躍! 新生活に向けてスッキリを目指しませんか?