大地震が起きたら避難者数は最大950万人! 避難所に入れないことも…/『地震イツモマニュアル』②

暮らし

更新日:2020/8/31

地震イツモマニュアル (ポプラ文庫)

編集:
イラスト:
 :
出版社:
ポプラ社
発売日:

特別なことはしなくていい、「イツモの暮らし」が備えになる。ベストセラー『地震イツモノート』の実践版。

『地震イツモマニュアル』(地震イツモプロジェクト:編、 寄藤文平:絵、NPO法人プラス・アーツ:監修/ポプラ社)

日本で起こる地震

 日本で暮らす限り、地震は避けられません。特に東海地方から九州地方まで被災する可能性がある南海トラフ巨大地震では、大きな被害が想定され、死者は最大で約30万5000人と想定されています。

避難者数は最大で950万人に

 南海トラフ巨大地震、首都直下地震ともに、避難所に入れない人が多数出ると考えられます。自宅で生活ができるように備えることが必要です。

帰宅困難者数は最大で800万人に

 東日本大震災では515万人の帰宅困難者が出ました。首都直下地震では、東京都市圏で最大800万人が帰宅困難になると想定されています。

<第3回に続く>

この記事で紹介した書籍ほか

地震イツモマニュアル (ポプラ文庫)

編集:
イラスト:
 :
出版社:
ポプラ社
発売日:
ISBN:
9784591163788