免疫&腸を活性化するならきのこ! 「きのこの常備菜」/長生き朝ごはん⑥

健康・美容

公開日:2020/6/10

長生き朝ごはん - 病気知らずの名医が食べている -

著:
出版社:
ワニブックス
発売日:

コロナ禍で疲れているアナタ、朝ごはんをおろそかにしていませんか? 朝ごはんは、1日の中で最も大切な食事です。「長生き朝ごはん」を実践すれば、体と心の不調がみるみる消え、免疫力もアップしますよ! 朝ごはんに摂りたい栄養素を網羅した7つの長生き食材とそのレシピを収録。

『長生き朝ごはん – 病気知らずの名医が食べている -』(今津嘉宏、今津美幸/ワニブックス)

きのこのβグルカンで免疫を活性化

きのこの常備菜


材料(作りやすい分量)

きのこ(えのきだけ、しめじなど)……合わせて約300g
麺つゆ(3倍濃縮)………………………大さじ4

作り方

1 きのこは食べやすい大きさにほぐし、耐熱皿にのせてラップをかける。電子レンジ600Wで約5分加熱する。

2 熱いうちに麺つゆにつける。

ポイント
腸活に最適な1品です。ただし、加熱しすぎると苦味成分が増えますので注意してください。きのこのβグルカンを毎日とることで、免疫力がアップし、健康な体を維持することができます。

<第7回に続く>

この記事で紹介した書籍ほか

長生き朝ごはん - 病気知らずの名医が食べている -

著:
出版社:
ワニブックス
発売日:
ISBN:
9784847099038