メンヘラの“底力”を仕事で活かすとっておきの方法/すべての女子はメンヘラである⑨

恋愛・結婚

公開日:2020/8/30

「もっと愛されたい」「周りから浮きたくない」…メンヘラとは、感情のコントロールがうまくできず暴走してしまう人。誰でも状況次第でなってしまう可能性があります。みんなが抱える「悩み」を上手に手放すためのヒントをわかりやすく紹介します。あなたの解決したいお悩みは? 『すべての女子はメンヘラである』(スイスイ/飛鳥新社)からの試し読み連載。メンヘラ女子にはなぜか常に彼氏がいる…その理由と、カップル間のトラブルの原因をズバリ解説!

すべての女子はメンヘラである
『すべての女子はメンヘラである』(スイスイ/飛鳥新社)

・・・メンヘラだけが持つすごい力「スピードバーン」

 その猛烈な日々は、マリオカートに出てくる、踏むとスピードが超加速する矢印を通る瞬間に似ていた。私はそれを「スピードバーン」と呼んでるんだけど、メンヘラのラブ力とストーカー力はスピードバーンを自生するのだ。これが発生すると強い。

 自分でも想像しないほどの集中力と勇気を獲得し走り続け、その後担当した各エリアで好成績を生み出し続けられた。

 ちなみに、社内には私のほかにも「この人絶対元メンヘラだわ」という人は結構いたけど、みんな独自の方法で戦い、それぞれのスピードバーンを発生させていた。

 ということで、メンヘラ気質を否定せず愛でてくれるリクルート、メンヘラホイホイ男子を法人化したらこうなる! の真骨頂だと思うので、就職に悩むメンヘラ勢は軽く参考にしてみてね。

 ここで、スピード狂タイプのメンヘラの人のために、「必要なタイミングで」「必要な方向に」スピードバーンを発生させるための仕事の基本、「ほう・れん・そう」ならぬ「かったあ」をお伝えするね。

か:「感覚より数字」

 感覚や直感のみで仕事を進めがちなメンヘラ。少しでいいので数字や論理を「意識」するだけでだいぶ自分の脳内が整理されるし、相手にも伝わりやすくなる。意識的に理系脳を取り入れてみて。

っ:「突っ走るときは思い切り」

 メンヘラ最大の武器は愛情を信じたときの爆発的なスピード。信じる人(クライアントや仕事)を見つけたら、ためらわずアクセルはベタ踏みしましょう。

た:「〝たられば〞は厳禁」

 妄想癖が半端ないメンヘラは、もしも○○だったら成功したのに……などと思い始めると無駄に壮大なストーリーを作り上げてしまい、まったく先に進めなくなります。そういう妄想は徹底的に捨てる意識を持って。

あ:「愛情より結果」

 メンヘラはどこかで「こんなにがんばったんだから」「こんなに思いを込めたんだから」という愛のプロセスを重視しがち。そんなんどうでも良くて結果がすべて。

 以上、馬力のあるメンヘラは仕事において、「かったあ」を意識するだけで結果がだいぶ変わってくるよ。多少切り傷つくかもしれないけど、試してみてね。

【この続きは本書で!】

この記事で紹介した書籍ほか

すべての女子はメンヘラである

著:
出版社:
飛鳥新社
発売日:
ISBN:
9784864107488