ダメだ、「明日から本気で頑張ろう」と毎日思ってる…/普通の主婦が東大大学院に合格して自分の人生を見つけた超勉強法⑤

ビジネス

公開日:2020/9/7

普通のアラサ―主婦が、知識ゼロから東大大学院合格を果たすまでの実録! 家事や仕事と両立できる“大人”のための勉強メソッドを具体的に紹介。
勉強がニガテな人にもすぐ役立つコツを『普通の主婦が東大大学院に合格して自分の人生を見つけた超勉強法』(ただっち/KADOKAWA)から連載形式でお送りします。

『普通の主婦が東大大学院に合格して自分の人生を見つけた超勉強法』(ただっち/KADOKAWA)


 何かを始めようと決意しては、途中で飽きて諦める──これを何度か繰り返すと、どうしても自分を「何をやってもダメなつ」だと思ってしまいます。

 そんな方も安心してください。たとえ何回何十回と、挑戦を諦めてきた経験があったとしても、そんなの関係ありません。勉強方法は、薬の処方箋(しょほうせん)と同じです。「インフルエンザにはタミフル」といったように、三日坊主になりがちな人には三日坊主対策用の勉強法が必要なのです。

□ はじめのうちはウッキウキだけど、参考書を見るだけで嫌気がさす
□ ノートの1ページ目だけ超絶キレイに書くけど、だんだん適当になる
□ 10分休憩するつもりが、気が付いたら3時間経っていた
□ 毎日9時に勉強するつもりだったけど、全くやらなかった
□ 明日から本気出すという決心を毎日している

 一つでも当てはまった人は、二つ、三つ以上当てはまるのではないでしょうか? 思い当たる経験がある方は、ぜひこの章を参考にして勉強生活を続けてみてください。きっと、今までとは大きく違う自分を実感できるはずです。

この記事で紹介した書籍ほか