「手間暇かけることが愛情」っていうけど、手間は手間やで/白目カルタ

暮らし

公開日:2021/3/7

 SNSで共感の声が殺到!! 主婦が思わず白目になった瞬間を描いた「白目カルタ」がダ・ヴィンチニュースに登場。家事に仕事に育児に、毎日ギリギリで奮闘するあなたへ、笑いのエールを送ります。

白目カルタ

よく言いますやん。
「手間暇かけることが愛情」的なセリフ。
あれ違いますからね。
「手間」は「手間」ですから。

「愛情」があるからこそ手間かけてあげてもいっかなーって思う人も思わん人もいる。
ってだけの話です。

「手間」に勝手に余計な付加価値つけたらあかん。
「愛情」→「手間」はあるかもしれんけど。
「手間」→「愛情」では絶対ない。
だって誰もその順番の根拠説明できひんと思う。
なんで手間かけることが愛情なん。
「手間」はどう考えても「手間」でしかない。

advertisement

愛する人に「手間暇かけたい」って人はそれはそれで素晴らしい。
けど、他人に強制せんでも大丈夫。あなたはそのままでいたらいい。
「愛情」があることを「手間」で表現したい人が全てではないですから。
愛してるんだったら「手間かけろ」っていう人。
毎日あなたのために牛すじでも煮込んどいたらいいですか?
3日位かかるよ。お腹空きまっせ。

白目みさえ

あわせて読みたい

この記事で紹介した書籍ほか

脱力系育児マンガ 日々白目むいてます

著:
出版社:
SBクリエイティブ
発売日:
ISBN:
9784815608842
プロフィール
白目みさえ
臨床心理士・公認心理師として精神科に勤務するとしごの母で、生粋のオタク。基本的に白目をむいて育児をしていて、その様子をカルタにしたものを増産している。ライター、イラストレーターとしても活動中。12月に初の著書『脱力系育児マンガ 日々白目むいてます』を発売予定。
Instagram:@misae_mon
Twitter:@misae_yjm