小さい頃に身についたことが一生を左右するの!? 毎日毎日子どもを怒ってばかりで苦しい…/「ごめんね育児」をやめてみたら、肩の力を抜けるようになりました

マンガ

公開日:2021/7/27

「ごめんね育児」をやめてみたら、肩の力を抜けるようになりました

著:
監修:
出版社:
光文社
発売日:

○○してごめんね、○○できなくてごめんね――いつも謝りながら育児をしている、がんばり屋のみなさんへ。

ついつい自分の子育てのやり方に罪悪感を抱いてしまう「ごめんね育児」をやめて、肩の力を抜いてみませんか? 月齢、年齢ごとのお悩みは誰もが一度は通る道です。6歳児の母である、あらいぴろよさんが育児中に知っておきたかったことを専門家たちに聞いてまとめました。

今回は、1~2歳の「モヤモヤを解決するポイント」をご紹介します。よく「三つ子の魂百まで」と言いますが、この時期は毎日怒ってばかりで心配になりますよね。イライラを抑えるための考え方の例をいくつか挙げてみましょう。

※本作品は泉秀生:監修、あらいぴろよ:著の書籍『「ごめんね育児」をやめてみたら、肩の力を抜けるようになりました』から一部抜粋・編集しました

『「ごめんね育児」をやめてみたら、肩の力を抜けるようになりました』を最初から読む


モヤモヤPOINT ウロチョロされてイライラ…

歩き出したはいいものの、あっちへチョロチョロこっちへチョロチョロ。
「気を付けて」と声をかけるものの、聞いてやくれないし、手をつないでいてもスルリと抜けられてしまいます。
本当に危ない時は、叩いてでもわからせたほうがいいですよね…?

「ごめんね育児」をやめてみたら、肩の力を抜けるようになりました

「ごめんね育児」をやめてみたら、肩の力を抜けるようになりました

あわせて読みたい

おすすめの作品を試し読み
『親になったの私だけ!?』

この記事で紹介した書籍ほか

「ごめんね育児」をやめてみたら、肩の力を抜けるようになりました

著:
監修:
出版社:
光文社
発売日: