『ONE PIECE』入門に最適な“禁断”の新作映画が公開! ユースケ・サンタマリア×山里亮太【ゲスト声優対談】 

マンガ・アニメ

2019/8/6

映画『ONE PIECE STAMPEDE』ポスタービジュアル
(c)尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会

 8月9日(金)に公開される劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』。これまで登場したほとんどすべての海賊たちが大集結するという、アニメ20周年にふさわしい超大作だ。まさに奥の手とも言える壮大な企画だけに、作品の世界観を総ざらいするにはもってこいの映画となっている。『ONE PIECE』の大ファンでもあるゲスト声優のユースケ・サンタマリアさんと山里亮太さんにお話をうかがいました!

ユースケ・サンタマリアさん、山里亮太さん

ユースケ・サンタマリア
(左)ゆーすけ・さんたまりあ●1971年、大分県出身。レギュラー番組に『世界ナゼそこに?日本人 〜知られざる波瀾万丈伝〜』『100まで楽しむつもりです』。10月より公開の映画『ブルーアワーにぶっ飛ばす』に出演。
山里亮太
(右)やまさと・りょうた●1977年、千葉県出身。レギュラー番組に『アウト×デラックス』『ひねくれ3』『逆転人生』など多数。エッセイ『天才はあきらめた』は18万部突破、初小説『あのコの夢を見たんです。』も重版出来と話題に。

 

ユースケ 僕ね、好きな人ほど会いたくないタイプなんですよ。だから今回の声優オファーは嬉しい反面、すごく悩みました。

山里 わかります。軽率に「やります!」とは言えない。

ユースケ 断ることも考えたけど、やっぱり魅力に抗えなくて。僕と似たポジションの誰かがやってるのを後から見ても悔しいし。って悩んでたら10日経ってましたね。山ちゃんは2分で引き受けたんでしょ?

山里 そんなわけないでしょ!めっちゃ悩みましたよ!

ユースケ ははは(笑)。

山里 ただただ怖かったですもん。大好きなものを自分が壊してしまうかもしれない。断って声優さんがやったほうが絶対よかったんじゃないか、ってお話を受けてからも悩む毎日でしたね。

ユースケ 受けたからには、違う分野で経験を培ってきた僕たちだからこそ見せられるものがあるはずだ、って自信をもたないといけないと思った。じゃないと逆に失礼になる。でもさ、僕、山ちゃんはもっと山ちゃんのままで演じると思っていたのよ。

――海賊万博に招待された麦わらの一味が、世界中から集まった海賊たちとお宝争奪戦に挑む本作。山里さんが演じたのは、万博の司会を務めるドナルド・モデラートですね。

ユースケ ふだんから司会の仕事をしてるから、いつも通りでも構わなかったと思うんだけど、全然違うものを出してきた。

山里 少しでも変えようと思って。もちろん監督の指導の賜物ではありますね。事前の打ち合わせのときに「今日から収録の日までどう過ごすべきか」って書いた紙を僕たち全員に渡してくれたじゃないですか。

ユースケ 発声練習の仕方とか、当日は4時間前には起きろとか。

山里 個人面談もしっかり設けてくれて。だから僕も、引き出しが少ないなりにも普段とは声の張り方を変えてみたり、ただ司会をするだけじゃなくて“演じる”ってことを意識しました。

ユースケ いやあ、山ちゃんの声を聞いて感動したよ、僕は。ほんとに『ONE PIECE』好きなんだなって。さすが500万のギャラをもらうだけはある。

山里 もらってませんよ!僕は収録が最後だったから、そのプレッシャーもあったんですよ。全員の声が吹き込まれた状態でのアフレコ……めっちゃ怖かった。ユースケさんも、最初に聞いたときはユースケさんだって気づかないくらい仕上がってて。ちょっと待ってくれよ!って。

――ユースケさんが演じたのは、万博主催者で“祭り屋”と呼ばれる謎の男ブエナ・フェスタです。

ユースケ 見た目もキャラも僕と全然違うから、監督に「芸能人なら誰をイメージしてます?」って聞いたんですよ。そしたら泉谷しげるさんっぽい感じです、って。じゃあ泉谷さんに頼めばいいじゃん!って思ったよね(笑)。でも家では泉谷さんをイメージして声を出してみたり、フェスタの人物像をイメージしたりしてたんだけど、何が正解かわからないから、本番の自分を信じるしかないなと思いました。ただ、睡眠だけはちゃんととろうと。体力がなきゃやり抜けないと思ったから。

山里 全身全霊でやらないと無理でしたね。終わったあとしばらくはしゃべれないし動けなかった。でも、ルフィ役の田中真弓さんもいつもそうみたいですね。

ブエナ・フェスタ、ドナルド・モデラート
ユースケさん演じる海賊万博の主催者・ブエナ・フェスタ(左画像)と山里亮太さん演じる万博の司会者・ドナルド・モデラート(右画像右の人物)、指原莉乃さん演じる歌姫アン(右画像左)。

 

――本作では、これまで登場した海賊がほとんど大集結。しかもラストには、サボ、ハンコック、バギー、スモーカー、ルッチ、ローがルフィと共同戦線を張ることがすでに明かされています。

ユースケ よくそんな無茶をやったよね。この先どうするんだろう?(笑)

山里 僕はバギーが好きなんですよ。道化って素敵じゃないですか。普段はチャラけてるけど、時々、すごく重たい言葉を口にする。それも自然に。あのカッコ良さに憧れますね。いつのまにか王下七武海になってるのもいい。

ユースケ 戦闘力は相当弱いはずなんですけどね。でも、尾田さんが、ルフィの能力をゴムゴムかバギーのバラバラにするかで悩んだっていうのを前に何かで読んだことがあって。

山里 へえ〜!

ユースケ ゴムゴムも、能力自体は地味じゃないですか。でもシンプルだからこそ進化の余地があり、覚醒を重ねたルフィは誰より強くなれる。それと迷ったくらいだから、実は可能性を秘めた能力なんだと思う。絶対に死なないだろうしね。

――ユースケさんは、どのキャラが好きですか?

ユースケ この中だとルッチかなあ。最終的には絶対味方になるはずだから。今はCP︲0の一員だけど、世界政府に忠誠を捧げているわけじゃないと思うんだよね。聖地マリージョアで天竜人がしらほしを連れ去ろうとするのを、ルッチがすごい醒めた目で見てたの。こいつらクソみたいな奴らだな、って目で。だから今回の映画で共闘するのは、一種のネタバレなんだよね。

山里 えーと。読者の皆さん、これはあくまでユースケさんの予想ですからね(笑)。尾田さんにも会ったことないんでしょ?

ユースケ ない。インタビューとか考察動画を細かくチェックしてるだけ。伏線がとんでもないから、検証しながらずーっと喋っていられるのよ。たとえばシャンクスが××って説は扉絵シリーズが根拠になってて。あと、イワンコフが実は××で、×××と関係があるんじゃないかとか……。

山里 うわあー、マジか!今すぐ読み返してえ~~~!!

ユースケ ウソップのついた嘘もけっこうな鍵。彼の能力は嘘を本当にしていくことだから。

山里 僕、ウソップも大好きなんですよ。まわりが天才だらけのなか虚勢だけで戦い抜いている姿に自分が重なる。世の中って、実はくだらない嘘を中心にまわってるんじゃないか?って思わされるところとか。ウソップ海賊団の解散シーンは何度読んでもぼろぼろ泣きます。

ユースケ 実は一番カッコいいよね。最強の奴らが束になっても敵わない巨悪を前にしたとき、何かしらの形で一矢報いてくれる存在だから。今回もさ……。

山里 わーわーわー。(*山里さんは自分が出演したシーン以降の台本を読まずに公開を待ちわびています)

ユースケ ごめんごめん(笑)。でも僕も映像では観てないから、劇場行くの楽しみだな。あ、そういえば僕、1カ所、山ちゃんに足してほしいセリフがあって。

山里 なんですか?

ユースケ 「結婚いたしましたー!」って。司会者が言ってもおかしくないじゃない。逃亡しながら「私事ながらー! 蒼井優さんとー!」って。

山里 おかしいでしょ! あれだけ山里感を消そうと努力したのに、最後の最後で!(笑)。

取材・文=立花もも 写真=江森康之

ユースケ・サンタマリアさん、山里亮太さんサブカット

映画『ONE PIECE STAMPEDE』
原作・監修:尾田栄一郎 
監督:大塚隆史 配給:東映 声の出演:田中真弓、中井和哉、岡村明美、山口勝平、平田広明、大谷育江、山口由里子、矢尾一樹、チョーほか 
ゲスト出演:ユースケ・サンタマリア、指原莉乃、山里亮太(南海キャンディーズ)
8月9日(金)より公開
詳しくはこちら
世界中の海賊たちが大集結する海賊万博で、「海賊王(ロジャー)の遺した宝探し」に参戦するルフィたち。だが裏では“最悪の戦争仕掛け人”と呼ばれる主催者フェスタの凶行が張り巡らされ……。

ヘアメイク:池田真希(ユースケさん) スタイリング:藤本大輔(ユースケさん)、山田隆太(Ryjuma)(山里さん) ユースケ・サンタマリアさん衣装 ジャケット 9万円、パンツ 4万5000円/ともにKazuki Nagayama、シューズ 3万円/ATELIER BETON(すべてSTUDIO FABWORK TEL03-6438-9575)、シャツ 2万9000円/[Milok](TEL03-6455-1440)