注目の新刊 『世界がもし100億人になったなら』 ダ・ヴィンチ2014年1月号

2013/12/27

かつてないほどに人口が増加し、世界の気温が上昇し異常気象や現象を生んでいる昨今。このままでいけば世界人口は膨れ上がり、その需要を満たすための水、食料、エネルギーは不足し、新たな病気の発生など危機的状況に陥る、と指摘する著者の衝撃的なレポートだ。