0歳児から楽しめる! ミキハウスiPad絵本アプリ『レインボウブックス ひかり・ながれ』リリース

出産・子育て

2011/9/8

“ひかり”や“水のながれ”をテーマに、心を癒す音楽と効果音を聞きながら動くイラストを見ることによって、気持ちを穏やかにして想像力や発想力を豊かにしてくれるiPad絵本アプリがリリースされました。

この絵本アプリは生まれた瞬間から明るい・暗いなどがわかるくらいに視覚が発達している赤ちゃんに向けた作品。首がすわってくる3、4ヶ月くらいから人の顔や色のはっきりしたものをじっと見たり、動くものを目で追うようになるので、この絵本も水彩画のやさしいタッチとコントラストのはっきりした切り絵風のイラスト、それにあわせた動きや効果音、音楽によって構成されています。

 

■レインボウブックス ひかり/真砂秀朗/三起商行(iPad)
■レインボウブックス ながれ/真砂秀朗/三起商行(iPad)