超能力者からみる世界とは? 『力(フォース)を使え!』刊行記念 田口ランディ&秋山眞人トーク&サイン会開催

文芸・カルチャー

2014/5/27

力(フォース)を使え!

『力(フォース)を使え!』
田口ランディ、秋山真人
JMA・アソシエイツ)

作家の田口ランディ氏と精神世界・超常現象・超能力の分野で研究をおこなっている秋山眞人氏の対談本『力(フォース)を使え!』(JMA・アソシエイツ)が刊行された。その発売を記念してトークショー&サイン会が、2014年6月13日(金)、東京・パルコブックセンター吉祥寺で開催される。

両氏は18年来の親友で、対談本の刊行は2人の念願であったという。同書では、自身の作品のなかで精神世界をソフトではあるが描いてきた田口ランディ氏と、幼少のころから超能力少年として人生を歩み長年精神世界を研究してきた秋山眞人氏が、双方の目線からみる精神世界を題材に語りあっている。

「この対談は、少年の頃から一般の人とは違う感受性と特殊なコミュニケーション能力をもった人間の目、世界がどんな風に見えるのかを、多くの人に知ってもらいたくて行った。いわゆる『超常現象』を秋山さんの視点から語ることが目的である。明らかに私たちの感じ方や価値観とは違うものの見方をしている。どう違うのか、それを体験してほしいと思う。」(はじめに/田口ランディ)より

トークショーでは、一体どんな話が語られるのか。興味がある方はぜひ参加してみてほしい。

●サイン会概要
日時:2014年6月13日(金) 18時30分から
※トークショー終了後にサイン会を開催
会場:東京・パルコブックセンター吉祥寺内特設会場
※参加には、サイン会整理券が必要
※参加方法の詳細はトークショー&サイン会(パルコブックセンター吉祥寺)情報ページにて