甘え上手、ツンデレ…、可愛すぎる“ペンギン”の電子写真集

エンタメ

2014/8/20

 ブックウォーカーが展開するコンパクトな電子書籍専用レーベル「カドカワ・ミニッツブック」では、『京都で暮らす47羽のペンギンたち』(監修/京都水族館 写真/新野 大・京都水族館)の配信を開始した。

 京都は、東西南北、碁盤の目のように通りがめぐらされている。東西の通りは「まるたけえびす」(丸太町通り・竹屋町通り・夷川通り)、南北の通りは「てらごこ」(寺町通り・御幸町通り)という「数え歌」もあり、京都市下京区にある京都水族館で暮らすケープペンギンたちは、その通り名から名前をつけられている。

 まる、たけ、えびす……現在、名前のついているペンギンは47羽。甘え上手だったり、ツンデレだったり、プールが苦手だったり、お父さんが大好きだったり、石運びが得意だったり、カップルで仲良しだったり。同書では「数え歌」の順番でベストショットと共に47羽を紹介している。しかし個性豊かなペンギンたちの京都暮らしは快適な様子だが、ケープペンギンは絶滅危惧種でもある貴重なペンギン。

 ペンギンの撮りおろしカラー写真は78点。「カドカワ・ミニッツブック」は30分前後で読み切れる手頃な分量が特徴の電子書籍専用レーベル。いつでもどこでも、スマホやタブレットで、京都水族館のペンギンに出会うことができる。

  • 京都で暮らす47羽のペンギンたち
  • 京都で暮らす47羽のペンギンたち

 

<まるたけえびす>編 27羽
【まる】性別♂ バンドの色 オレンジ・オレンジ 丸太町通
まんまる体型で「大福」みたい。人懐っこくて呼ばれるとどこまでもついてきます。
【たけ】性別♂ バンドの色 黄緑・緑 竹屋町通
ちょっとわがままでツンデレ。目が赤茶色なのがチャームポイント。
【にしき】性別♂ バンドの色 黄緑・黄緑 錦小路通
巣箱の上に乗るのが大好き。とてもやんちゃで新しい遊びを見つけるのが得意です。
【あや】性別♂ バンドの色 紫・水色 綾小路通
人間が大好き。スタッフが近づくと、甘えた表情で「かまってオーラ」を出し続けます。

  • 京都で暮らす47羽のペンギンたち

    まる
  • 京都で暮らす47羽のペンギンたち

    あや

< てらごこ>編 20羽
【てら】性別♀ バンドの色 紫・紫 寺屋通
小顔で京都水族館イチのべっぴんさん。かわいい顔をして気の強さもナンバーワン!
【ごこ】性別♀ バンドの色 青・水色 御幸通
「てら」「あや」「さめ」のお母さん。旦那さんの「たこ」とはお見合い。
【かまんざ】性別♂ バンドの色 黄・緑 釜坐通
鉢植えの木を一生懸命守っています。アーモンドアイで歌舞伎役者のようなきりっとした顔。遠くにいてもすぐわかります。
【あぶら】性別♂ バンドの色 赤・黄 油小路通
水浴びが大好きで、ずっと羽づくろいをしています。スタッフにかまってほしいときは、遠くからじーっと見つめてきます。

  • 京都で暮らす47羽のペンギンたち

    てら
  • 京都で暮らす47羽のペンギンたち

    あぶら

●『京都で暮らす47羽のペンギンたち
(監修/京都水族館 写真/新野 大・京都水族館)
配信開始日:2014年8月20日(水)
想定読了時間:30分
希望小売価格:400円