少年は「特別な存在」で在り続けたかった? 西鉄バスジャック事件を検証する一冊

社会

2014/10/1

『ある日、わが子がモンスターになっていた』(入江吉正/ベストブック)  今年7月、長崎県佐世保市で起きた女子高生による同級生殺害事件の報道では、加害者の奇妙な言動、家庭環境などが取り沙汰された。何か世間とは違う部分を見つけることで、私たちは彼ら未成年の猟奇犯罪者が自分たちとは違う“怪物”になってしまった原因を見つけた... 続きを読む