【延滞、取り立て…奨学金の実態】社会人生活のスタートは返済生活のスタートでもあった…

社会

2015/4/10

『日本の奨学金はこれでいいのか! 奨学金という名の貧困ビジネス』(伊東達也、岩重佳治、大内裕和、藤島和也、三宅勝久:著、奨学金問題対策全国会議:編/あけび書房)  不鮮明な「奨学金」の存在意義。国会や報道など各方面でも取りざたされているが、いまだその立ち位置が見えないままでいる。世間では新社会人たちが活躍し始める季節... 続きを読む