糸井重里「もう、行っちゃおうかなぁ…」鳥取市の“すごい!”が詰まった公式ガイドブック発売

エンタメ

2015/11/3


 ついにセブンイレブンが初出店を果たすなど、今話題を呼んでいる鳥取県。そんな中、鳥取市公式フォトガイドブック『すごい!鳥取市 100 SUGO!BOOK』が2015年10月31日(土)に発売された。鳥取市の“すごい!”がギュギュッと詰まったガイドブックだ。

 この究極とも言えるガイドブックに、糸井重里からもコメントが寄せられている。

もう、行っちゃおうかなぁ…。こんなに、やわらかであかるいとっとりのガイドブック。全国の市町村がうらやましがるよ。糸井重里



 同書は、気鋭の若手写真家・浅田政志が、鳥取市の“すごい!”を一挙100点撮り下ろし。市民のソウルフードや本邦初公開!?なB級グルメ、歴史ある風物や珍風景、一風変わった人まで、きっとどんなガイドブックにも載ってないネタが満載。この本を読めば、鳥取市のディープな魅力がクセになるはず!



 また、鳥取市内の飲食店や美術館などで使えるクーポン44枚付き。もう「砂しかない」なんて、言えなくなってしまうぞ!

■『すごい!鳥取市 100 SUGO!BOOK
著・写真:浅田政志
価格:1,200円(+税)
発売日:2015年10月31日(土)
出版社:玄光社
⇒すごい!鳥取市公式ホームページ

浅田政志(あさだ・まさし)
写真家。1979 年三重県生まれ。自身を含めた家族が被写体となった作品をおさめた写真集、『浅田家』が第34 回木村伊兵衛写真賞を受賞。日本各地の市井の人々を撮影するプロジェクトにて精力的に活動をしている。著書は『NEW LIFE』、『八戸レビュウ』、『南予写真 NANYO』など。