みんなの読み終わった本で作る未来型図書館「感想文庫」が誕生!

文芸・カルチャー

2016/4/16

 2016年4月15日(金)、恵比寿ガーデンプレイス グラススクエアに誰もが訪れることのできるパブリックスペース「COMMON EBISU」がオープンした。

同スペースでは、みんなの読み終わった本で作る未来型図書館「感想文庫」、本棚にある本や、今復刻の兆しのあるアナログレコードを同施設内で自由に読んだり視聴できるほか、不定期にトークショーやセミナー、その他ワークショップも開催される。

注目は未来型図書館「感想文庫」。読み終わった本を(1人5冊まで)寄贈することができ、寄贈した本には寄贈者が感想を書き、その本を読んだ人からの感想が帰ってくる「本が人と人をつなぐ」仕組みだ。

提供する側・読む側になんだか不思議な暖かい繋がりが生まれる「感想文庫」をこの機会に試してみては?

「COMMON EBISU」
開館日:2016年4月15日(金)
所在地:恵比寿ガーデンプレイス
⇒「COMMON EBISU」オフィシャルサイト

※掲載内容は変更になる場合があります。