選挙権年齢が2歳下がったぐらいで何がどう変わるの?「あなたの一票」の重みがよくわかる父子の会話

社会

2016/6/23

『きみがもし選挙に行くならば』(古川元久/集英社)  少子高齢化が急激に進み、1000兆円を超える莫大な借金を抱え、貧困にあえぐ人々が増加している日本は、ゆっくりと沈んでゆく船のようなものだ。その船の上で暮らしている私たちが未来を変えるチャンス、それが選挙である。  7月の参院選から18歳、19歳の新有権者が投票でき... 続きを読む