女としての劣等感に苛まれたら…世間とのズレに悩んだら…楽になるための中村うさぎの「形見分け」とは?

恋愛・結婚

2016/9/1

『あとは死ぬだけ』(中村うさぎ/太田出版)  中村うさぎは私にとって不可解な人だった。初めて彼女を知ったのはたまに読んでいた週刊文春の連載エッセイを通して。そのころの彼女は買い物依存症のような状態で、高級ブランドの服やカバンを、原稿料を前借りしてでも買っていた。しかも買ったところで使い倒すわけでもなく、買いさえすれば... 続きを読む