史上最大の日本語ラップブーム到来! 『SWITCH』11月号で大特集

エンタメ

公開日:2016/10/24

SWITCH Vol.34 No.11 みんなのラップ

その他:
出版社:
スイッチパブリッシング
発売日:

 テレビ朝日の深夜番組で注目を集めている「フリースタイルダンジョン」は、若い世代を筆頭にムーブメントを起こしている。番組内で行っている「MCバトル」は、ラップを知らない一般の人々も巻き込むほどの人気ぶりだ。2016年10月20日(木)に「日本語ラップ」を特集した『SWITCH』11月号が発売された。

  今から30年前の1986年、のちに「初の日本語ラップアルバム」と呼ばれることになる「建設的」をいとうせいこうがリリースしたことを皮切りに、約10年周期で日本語ラップは盛り上がりを見せてきた。そして2016年の「フリースタイルダンジョン」の地上波放送をきっかけに、誰も予想しなかった規模の「MCバトルブーム」が勃発し、世間一般にも勢いが波及している。

 『SWITCH』11月号の特集「みんなのラップ」では、新世代ラッパーからレジェンドまで、ラッパー100人以上が登場して、細分化するヒップホップシーンの最前線をドキュメントする。

・イベントから振り返る「日本語ラップ史上もっともアツい夏」
・時代を牽引する新世代ラッパーたちのフォトストーリー&インタビュー
・注目を集めるMCバトルとサイファーの裏側
・レジェンドたちが語る、日本語ラップはいかにして生まれ、育まれてきたのか
・ヒップホップを取り巻くライフスタイル
・ジャンルの枠を越え、みんなで選ぶ日本語ラップ

 様々な切り口から現在の日本語ラップを俯瞰できる100ページは、永久保存版の1冊となるだろう。

<主なラッパーラインナップ>
いとうせいこう、近田春夫、ECD、YOU THE ROCK★、ANI、Bose、宇多丸、Mummy-D、GAKU-MC、NIPPS、CQ、TwiGy、Zeebra、K ダブシャイン、UZI 、PES(RIP SLYME)、ILMARI(RIP SLYME)、KREVA、ILL-BOSSTINO、般若、MACCHO、DABO、SEEDA、ANARCHY、漢 a.k.a. GAMI、D.O、 DARTHREIDER、韻踏合組合、サイプレス上野とロベルト吉野、stillichimiya、鎮座DOPENESS、 環ROY、KOHH、Y’S、YOUNG HASTLE、SKY-HI SALU、AKLO、ACE、CAMPANELLA、C.O.S.A.、KID FRE SINO、JJJ、THE OTOGIBANASHI’S、KANDYTOWN、YENTOWN、TOKYO HEALTH CLUB、CREEPY NUTS、 Jinmenusagi、呂布カルマ、あっこゴリラ、MIRI、ちゃんみな

 さらに、公式オンラインストアで同書を購入すると、「YOU THE ROCK★書き下ろし特集タイトルのオリジナルステッカー」か、「荒木経惟撮り下ろし連載『女優礼賛』掲載の平手友梨奈(欅坂46)A2 ポスター」のオリジナル特典がプレゼントされる。
⇒『SWITCH』11月号商品ページ

※掲載内容は変更になる場合があります。

この記事で紹介した書籍ほか

SWITCH Vol.34 No.11 みんなのラップ

その他:
出版社:
スイッチパブリッシング
発売日:
ISBN:
9784884184865