妖怪や幽霊が跋扈する香月日輪ワールドにどっぷり!

香月日輪

2012/1/4

 ダ・ヴィンチ1月号の「海外出版レポートNEO」という企画で、筆者の新元良一は、村上春樹の海外人気について下記のように記している。 妖怪、幽霊たちとのユーモラスで温かい、そしてちょっぴり相容れない怖さを描き、子どもはもちろん大人も夢中にしている香月日輪さん。これまで講談社より刊行された作品群が、ついに累計200万部を... 続きを読む