高橋一生『anan』でのヌードグラビアに絶賛の声続々

エンタメ

2017/3/3

    img01
    『anan』No.2043(マガジンハウス)

 2017年3月1日(水)に発売された『anan』No.2043にて、今大注目を集めている俳優・高橋一生がヌードグラビアを披露。「高橋一生の魅せ方が本当に完璧」と絶賛の声が上がっている。

 高橋のグラビアは表紙と全14ページに渡り掲載。大人ならではのエロティシズムを追求し、キスシーンからベッドシーンまで余すところなく表現されている。「もう高橋一生ヤバすぎてこっちがananでしたありがとうございます!!」「高橋一生がこの世に生まれたことに感謝したい」「色気がすごいのにいやらしさを全く感じない芸術作品」と絶賛を通り越して高橋を崇める声が続出している。

 『anan』ではこれまでも松坂桃李、向井理、斎藤工などの人気イケメン俳優や、嵐・松本潤、櫻井翔、山下智久、玉森裕太(Kis-My-Ft2)らジャニーズ陣、さらに野球選手のダルビッシュ有までもが惜しげもなくセクシーショットを披露している。電子書籍版には「高橋一生 静かな熱を帯びた大人のエロティシズム。」の記事は掲載されていないので、ヌードを堪能したい人は雑誌を手に入れるしかないだろう。