油で揚げない“トースターから揚げ”が簡単すぎる!「あさイチ」で披露したみきママの見事なトースター使い

食・料理

2017/4/13


 遠足に、運動会に、お弁当に、晩ごはんにみんなが大好き、ド定番のから揚げ。ていねいに作ろうと思えば、下味をなじませるのに30分~1時間かかるし、大量の揚げ油の冷めるのを待ってから処理するのは時間も手間もかかる。「から揚げって買うものじゃないの?」「え、冷凍食品でチンすればラクだし、キッチンも汚れないですよ!」という声も聞こえてきそうだ。

 でも、家庭で手作りすれば熱々ジューシーが食べられるし、家計にもやさしい……。では、下味につける時間もない、油で揚げる気力もないとき、朝お弁当に入れるために作りたいシーンでは、どうしたらいいのだろう? そんなときは、NHK「あさイチ」出演で話題の「みきママ」に教わる、なんと油で揚げない“トースターから揚げ”がおすすめだ。その作り方は実にカンタン!


◆揚げない!トースターから揚げ(2人分)の作り方

1、鶏もも肉1枚(270g)を12等分に切る。しょうゆ(大さじ1.5)、おろしにんにく、おろししょうが(各小さじ1/4)をもみ込み、すぐにかたくり粉(大さじ3)をまぶす。

2、アルミホイルにサラダ油(大さじ1)を塗り、鶏肉を並べ、さらにサラダ油(大さじ1)をかける。


3、あとはオーブントースターで約20分焼くだけ(1000Wの場合)。


 おろしにんにく、おろししょうがは市販品をギュッとしぼり入れ、漬け込まないので、調味料は少し濃いめに。アルミホイルを一度くしゃくしゃにしてから広げ、肉をこびりつきにくくして、油は合計で大さじ2しか使わないのが、みきママ流。

 実際に作ってみた人に話を聞いてみた。

・朝起きてからお弁当を作るのって、時間との闘い。漬け込まない、油につきっきりにならなくていいのが、ホントに助かります(30代・主婦)
・焼いているだけなのに、思った以上の「から揚げ感!」(40代・会社員)

 これなら「揚げるのはハードルが高い」「揚げ油の処理がめんどう」と思っている人でも作れそうだ。

◆こまぎれ肉を成形して“揚げない!トースターとんカツ”も


 豚こまぎれ肉を楕円形にととのえて、塩、こしょう、パン粉をふり、油を上からかけて、揚げずにトースターで焼くレシピも「まるでとんカツ!」と話題に。見た目もかみごたえも厚切りロース肉と遜色ないというから、ぜひ試してみたい。

 これらのレシピが載った『みきママのスーパー離乳食&パパごはん』では、トースターやフライパン、炊飯器におまかせの時短レシピが、忙しい親にウケている。大人メニューの調理途中から赤ちゃんの離乳食を作る“取り分け”ワザに救われた、というママも多い。これからもみきママから目が離せない。