乃木坂46・西野七瀬&齋藤飛鳥が胴着姿で『スピリッツ』に登場!

エンタメ

2017/4/29

 2017年4月24日(月)に発売された『週刊ビッグコミックスピリッツ』21・22合併号には、表紙&巻頭グラビアに乃木坂46の西野七瀬齋藤飛鳥が登場。ファンからは「この表紙見て買わない人類って存在するの?」「可愛すぎて心臓が痛くなってきた」との声が上がっている。

 今回2人は、同誌で連載中の人気漫画『あさひなぐ』とのコラボグラビアに挑戦。西野は同漫画の映画版で主人公・東島旭を演じており、一方で齋藤は舞台版の同主人公を演じている。2人の髪型も東島と同じく、後ろで1つに結んだポニーテールに。清楚で凛とした印象を与えながらも、ちらりと見えるうなじに思わず目を奪われてしまう人も多い事だろう。

 表紙ではそんな2人が額が触れる程の距離で寄り添っており、読者からは「ごちそうさまです」「おそらく乃木坂最強の組み合わせ! いつかこの2人のWセンターが見たい」「2人の顔の角度が絶妙すぎる!」「おれ明日から薙刀はじめるわ」との声が相次いだ。

 また、グラビアでは白いワンピース姿などの他に、東島のトレードマークの“眼鏡”をかけた姿も披露。表紙よりもぐっと役に近づいたビジュアルとなっており、ファンからは「眼鏡かけた人でこんな可愛い子見たことない!」「何気に飛鳥ちゃんが眼鏡かけてるの初めて見た気がする」「眼鏡姿の写真が本当に尊い… 肌の露出が多い訳ではないけどかなりの良グラビア」と絶賛の声が続出。

 ちなみに『週刊ビッグコミックスピリッツ』の公式サイトでは、同グラビアの撮影風景が動画で公開されている。表紙の写真を撮影している場面では、額の距離に若干恥ずかしそうに微笑んでいるような表情も見ることができ「この動画ずっと見てられるわ…」「同じ空間で呼吸してみたい」とこちらもファンを興奮させている様子。動画の最後では2人で和気あいあいと『あさひなぐ』について紹介している映像もあるので、グラビアと合わせて是非こちらもチェックしよう。