久松郁実の大胆グラビアに読者大興奮『週刊少年マガジン』25号

エンタメ

2017/5/27

    img01.jpg
    『週刊少年マガジン』25号(講談社)

 モデルでグラビアアイドルの久松郁実が、2017年5月24日(水)に発売された『週刊少年マガジン』25号に登場。表紙と巻頭カラーで大胆なビキニ姿を披露し「なんというボディだ! これはたまらん!」「やっぱりいくみん最高だな!」と読者を興奮させている。

「B83、W59、H86」という抜群のスリーサイズを誇る久松はマガジン読者の圧倒的な支持を集めており、登場する度に大反響を起こしていた。そんな久松が今回3回目の巻頭グラビアを飾りファンは大喜び。

 まず表紙ではカラフルなビキニを着た姿を披露。白いベッドの上で久松がこちらを見つめているというシチュエーションで、胸の谷間がくっきりと現れている。「不滅のBODY!!」という煽りの通りの抜群なスタイルに、読者からは「表紙のいくみんやべえええ! 速攻買ったわwww」「相変わらず最高の谷間」「やっぱマガジンの表紙といったらいくみんだよな!」「ボリュームがあってすごい雑誌映えする」との声が。

 そして巻頭グラビアでは、表紙の水着姿に加え大胆な下着姿を披露しており、あぐらや体育座りなどポージングも刺激的。久松の豊満なバストをじっくり堪能できる写真の数々に「セクシーすぎてどうにかなりそう」「バスト、くびれ、ヒップ、すべてがレベル高い」と絶賛の声が続出。

 また今回のグラビアは久松とデートに行くというシチュエーションで撮影されており、恋人気分を味わえるものとなっている。ラスト2ページでは横浜中華街で肉まんを食べる様子や、雨が降ってしまい困ったような顔をするカットが登場。こちらの写真も露出こそ少ないものの好評で、読者からは「性格が強そうな彼女っぽくて良い! 引っ張ってもらえそう」「いくみんが彼女とか最高だろうなぁ」との声が上がった。“いくみん”ファンの人は同誌でちょっとしたデート気分を味わってみてはいかが?