スペアリブのプレミアムな隠し味とは? おいしくてフォトジェニックな“極上外ごはん”

食・料理

2017/7/8

 前菜からメインディッシュ、パン、サラダ、デザート、ドリンクまでを網羅した、屋外で楽しむ季節のレシピ集『極上外ごはん』が2017年6月21日(水)に発売された。

 海にしようか? 山にしようか? 森にしようか? それとも高層ビルを眺めながら? 同書は、“みんなで作ってみんなで食べる”そんな時間がたまらなく愛おしい、とびっきりの外ごはんレシピを紹介した1冊。

旬の惠みをカラフルに! 野菜のグリル

    img02.jpg

グリルで甘さを引き出しながらハーブの力でワンランク上の味に。カラフルな野菜をチョイスすればテーブルがより華やぐ。

プレミアムな隠し味 スペアリブのオレンジマーマレード焼き

    img03.jpg

前日の夜にソースに漬け込んでおくだけ。オレンジのさわやかな酸味と甘み、苦みが手の込んだ印象にしてくれるうれしいレシピ。

秋色の幸をちょっとお洒落に キノコのフェデウア

    img04.jpg

フェデウアとはスペイン・カタルーニャ地方の郷土料理で、パスタのパエリアのこと。お米で作るよりも短時間ででき上がる。

下ごしらえのマジック ブロシェット・ア・ラ・カルト

    img05.jpg

串に刺して焼くだけで食べられるように、お家で下ごしらえをしていくブロシェット・ア・ラ・カルト。カラフルな野菜たちがぎっしりと詰まった“お土産”に歓声が挙がること間違いなし。

海の幸を堪能! 帆立貝のシトラススチーム

    img06.jpg

柑橘の風味をプラス。帆立貝の身は焼く前に身を外しておくとスープごといただける。

ブロッコリーとカリフラワーのチーズグラタン

    img07.jpg

鮮やかなグリーンとホワイトが芸術的なチーズグラタン。見た目よりもかんたんなレシピなので、誰でも失敗なく作ることができる。

 数々のアウトドア料理本を手掛ける、みなくちなほこ直伝の「簡単で素材の味を最大限に引き出す炭火焼きレシピ」は、「準備が大変」「レシピが単一」といったBBQのイメージが覆ること間違いなし。入手しやすい材料と最小限の手間で、おいしくてフォトジェニックな料理を作ってみてはいかが?

みなくちなほこ
スイーツからアウトドアまで幅広いジャンルを得意とし、身近にある材料で手軽に作れる、シンプルでナチュラルな料理に定評が高い。無類の「鉄鍋」好きが講じて「鉄なべごはん会」を主宰する。春夏秋冬ごとに開催される料理教室「やさいのきょうしつ」も開催している。

※掲載内容は変更になる場合があります。