『黒革の手帖』で武井咲が演じる「最凶悪女」のヤバすぎる3つの処世術とは?

文芸・カルチャー

2017/7/27

 悪い女が跋扈する世の中だ。しかし、松本清張によって描かれたこの女以上の悪女など存在するのか。不朽の名作『黒革の手帖』の主人公・原口元子。テレビ朝日系でドラマ化、現在、武井咲が好演しているこの女こそ、史上最凶の悪女と言っても過言ではない。そんな原口元子の悪女的処世術を、ほんの少し覗いてみるとしよう。 盗んだ金は返さず... 続きを読む