「制作陣が神過ぎるだろ! 早くPVが見たい」 山田悠介最新作『僕はロボットごしの君に恋をする』アニメPVには入野自由、花澤香菜が出演決定!

アニメ・マンガ

2017/10/6

 山田悠介の新作長編『僕はロボットごしの君に恋をする』が、2017年10月21日(土)に発売。豪華クリエイターによるアニメPVには大人気声優・入野自由、花澤香菜の出演も決定し、「山田悠介の新作楽しみすぎるでしょ」「花澤さんがPV出ると聞いて俄然読みたくなった」と歓喜の声が相次いでいる。

 山田は『リアル鬼ごっこ』『スイッチを押すとき』など、スリリングな設定や人の心の闇に迫るストーリーを描いた作品を数多く生み出している小説家。4年ぶりの書き下ろし長編小説となる同作は、2060年の東京を舞台に、人型ロボットを使った極秘プロジェクトにまつわる事件が描かれる。主人公・健(たける)はロボットを操る操作官で、幼馴染みであり同僚の陽一郎と共にプロジェクトを遂行中。陽一郎の妹・咲は健が操作するロボットを人間だと思い込み惹かれていくのだが、そんな時にテロの予告が舞い込んだ。果たして健はテロを阻止して咲を守ることが出来るのだろうか。

 物語は読者に息をつかせないスピードで進み、畳みかけるようなどんでん返しや怒涛の展開が次々と繰り広げられる。ファンからは「この人の作品はホラーばかり読んでたけど今度は感動作らしくて楽しみ」「いつもと違う山田悠介めっちゃ気になる…!」と期待が寄せられた。

 アニメPVの制作は『四月は君の嘘』『ソードアート・オンライン』などを手掛けたA-1Pictures。キャラクターデザインと書籍のカバーイラストは『君の膵臓を食べたい』のloundrawが担当し、特設サイトでは一足先にキャラクター設定画が公開されている。アニメでは健役に入野自由、陽一郎役に木内秀信がキャスティングされ、咲役は花澤香菜に決定。「制作陣が神過ぎるだろ! 早くPVが見たい」「設定イラスト見ながらずっと花澤さんの声で想像してる」「ざーさんと自由くんの組み合わせは絶対に好きなやつだ…!!」と、アニメファンの間でも話題になっている。

img02
入野自由

img04
花澤香菜

img03
木内秀信

 本日(10/6)から、河出書房新社特設サイトでアニメPVのショート・バージョンを公開! 特設サイトではメインテーマソング「僕が君のそばにいる理由(仮)」も視聴できるので、チェックしてみては?

◆『僕はロボットごしの君に恋をする』特設サイト
http://www.kawade.co.jp/bokurobo/