NMB48・山本彩の“彼シャツ”姿にファン大興奮!【『マガジン』44号】

エンタメ

2017/10/8

img01
『週刊少年マガジン』44号(講談社)

 2017年10月4日(水)に発売された『週刊少年マガジン』44号の表紙&巻頭グラビアにNMB48・山本彩が登場。ファンから「さや姉の彼シャツ姿がたまらん!」「テンション上がるぅ~!!」と大きな反響が巻き起こっている。

 表紙に登場した山本は、ストライプ柄のYシャツのみを着たような“彼シャツ”スタイルでシャツの下からのびた艶やかな太ももを露わにした。巻頭グラビアに移ると、山本は芝生の上にあぐらをかいた姿勢でグローブをはめて、ボールをしっかりと握った“野球少女”に。Tシャツにショートパンツという健康的な姿の山本が、青空をバックに“予告ホームラン”のポーズを取ったものや、バットをフルスイングした笑顔のカットも収められた。

 室内に場所を変えてたこ焼きづくりに挑戦する場面も収録。丸々と焼きあがっていくたこ焼きの前で頬を丸く摘まんで見せたり、並べたたこ焼きを前にして頬杖をついてこちらに眼差しを向ける山本の姿も。

 グラビアではアクティブなイメージの“野球少女”スタイルとともに、表紙と同じ“彼シャツ”スタイルの山本も堪能することができる。さまざまな表情を見せる山本にファンは大興奮のようすで、「一緒にキャッチボールしてください!」「さや姉の作ったたこ焼きを食べたい人生だった…」「こういう少年ぽいところがさや姉の魅力」「ほんと何着ても似合うね~」「彼シャツ姿のさや姉に癒されまくりです」といった声が続出している。

 グラビアには山本のスペシャルインタビューも掲載。年末に向けた目標を聞かれた山本は「まずは、NMB48のライブですね。そこで満足のいくライブをしたいです」と返答。「『また見たいな』と思ってもらえるようなものにしたいです」と抱負を語った。

 NMB48の中心メンバーとしてグループを引っ張る山本。今後も彼女の活躍から目が離せない!