「サラリーマン山崎シゲル」シリーズ最新刊発売! くっだらないおまけページも収録

マンガ・アニメ

2017/10/27

 累計23万部突破のベストセラーコミック最新刊『サラリーマン山崎シゲル Love&Peace』が、2017年11月15日(水)に発売される。

 「サラリーマン山崎シゲル」シリーズは、とあるサラリーマン「山崎シゲル」が、どこまでも心が広い「部長」を相手に常軌を逸した奇行の数々を繰り広げる様をシュールに描いた脱力系1コママンガ。

 お笑い芸人・田中光が2013年よりTwitterやブログで発表し、ネットを中心に人気が爆発した同作。多くのアーティストやタレントもファンを公言し、数々のコラボが実現したことでも話題に。2014年に発売された書籍第1弾『サラリーマン山崎シゲル』は、発売前にAmazon本のベストセラーランキング1位、発売初週のオリコン“本”ランキングでも総合9位を獲得して注目を集めた。

 そんな人気作の1年ぶりとなる最新刊が『サラリーマン山崎シゲル Love&Peace』。どこまでも破天荒な山崎シゲルと、どこまでも優しい部長のやりとりはそのままに、2017年から発表している50音をお題とした「サラリーマン山崎シゲル あいうえお」シリーズや、おまけページも収録されている。同書の帯には、漫画家・和田ラヂヲが推薦コメントを寄せているのでご紹介しよう。

田中光君へ なぜ山崎シゲルという名前にしたのか? という理由を先日聞きましたが忘れてしまいました。今度また聞かせて下さい。あと漫画は最高です!和田ラヂヲ

 2017年10月現在、Twitterのフォロワーは28万人、Instagramのフォロワーは14万人を超え、さらに増加中の「サラリーマン山崎シゲル」。TSUTAYA BOOKS(一部店舗のみ)では、特典ステッカーがついてくるので要チェックだ。

img02

田中光(たなか・ひかる)
京都府出身。京都精華大学芸術学部版画学科を中退しお笑いの世界へ。幼なじみとゼミナールキッチンというコンビを結成し、大阪よしもとで10年活動した。活動の場を東京に移し、アボカドランドリというトリオを結成、現在はピン芸人としてグレープカンパニーに所属。歌ネタユニット「田中上野」としても活動中。歌ネタ王決定戦2015決勝進出。書籍に『サラリーマン山崎シゲル』1~3巻や『ドクター中島の世界征服』、『レタス2個分のステキ』、『私たち結婚しました』、『宇宙人とタイムマシンとヤンキー』、『痛リーマンnavi ~ドブ川商事社員名簿~』。

※掲載内容は変更になる場合があります。