簡単なのにごちそう! 食材1~2品でちゃちゃっとできちゃう、ごはんに合うオーブン料理レシピ

食・料理

2017/11/4

 ごはんに合うオーブン料理を紹介するレシピ本『簡単なのにごちそう。和とアジアのオーブンレシピ』が、2017年10月26日(木)に発売された。

 オーブン料理は「難しそう」と誤解されがちだが、実は食材を切って、並べて、ほうりこんだら、あとはほったらかしでOKのラクラク料理が多い。火加減調節も無用、耐熱容器で焼けば食卓にそのまま出せるので洗い物も少なくてすむ。

img02

 ラクチンでおいしい料理ができるとあって、家庭でオーブン料理を作る人が増えているという。しかしオーブン料理は「洋食」が多いことから、「ごちそう料理としては優秀だけど、ごはんのおかずとしては出番が少ない…」「和食党の旦那にはちょっと…」と困っている人も多いのではないだろうか。

 そこで同書では、ごはんと相性のよい「しょうゆ」「みそ」「ナンプラー」などの調味料を使った、日本人が大好きな「ごはんに合う」オーブン料理を掲載している。もちろん、食材はなるべく少なく、手間も少ないレシピばかり。なじみのある調味料を使った、食べなれた和食をメインに紹介していく。

img03

img04

<Contents>
Part.1:新・ごちそう焼き メイン食材2品
レシピ例:「サンマと長ねぎの梅大葉焼き」「豚バラ肉とさつまいもの塩山椒焼き」など15レシピ
Part.2:新・家庭料理 メイン食材1品
レシピ例:「まるごと玉ねぎの豆鼓焼き」「れんこんのみそカッテージチーズ焼き」など20レシピ
Part.3:新・スターレシピ メイン食材3品以上
レシピ例:「豚肉ときのこのザーサイマリネ焼き」「きのことソーセージのもちピザ」など11レシピ
・和とアジアのかわりグラタン
レシピ例:「さつまいもと白いんげん豆のグラタン」「なすのトマトみそグラタン」など8レシピ
・ごはんが主役のオーブン料理
レシピ例:「ひじきとごぼうのドリア」「パクチー焼きおにぎり」など7レシピ

img05

img06

 1~2品の食材で、ちゃちゃっとできるレシピ満載の同書。みんなで美味しく楽しくオーブン料理をつついてみてはいかが?

img07

ワタナベマキ
料理研究家。デザイナーを経て、2005年に「サルビア給食室」を立ち上げ、ケータリングなどを開始。旬の食材、素材の味わいを生かした、体にやさしい料理を雑誌、書籍などで提案。『冷凍保存ですぐできる絶品おかず』、『そうざいサラダ』の2冊が、2015年の料理レシピ本大賞【料理部門】入賞。その他著書多数。

※掲載内容は変更になる場合があります。