作業時間10分!? お家で簡単にできる米粉100%、グルテンフリーなパンレシピ

食・料理

2017/11/5

「米粉パンはおいしくない」という先入観を覆すレシピを紹介する、『作業時間10分 米粉100%のパンとレシピ』が2017年10月19日(木)に発売された。

 同書は、日本人のソウルフード“お米”を砕いた“米粉”でパンが作れるレシピを紹介した1冊。作業時間10分の超簡単な米粉パンの作り方を掲載し、米粉パンの“誤解あるある5選”を解消できる内容になっている。

img02
基本のミニ食パンから一斤食パン、角食パンmini、ベーグル、イングリッシュマフィンなどのレシピを掲載。
写真:佐藤朗

<米粉パンの“誤解”あるある5選をキレイに解消!>
1:米粉パン=ういろうみたい、おいしくない!
→著者・高橋ヒロが考案したレシピなら、ふわふわでもちもちのパンが焼ける!

2:パンもお菓子も作ったことない!
→パン材料は米粉とドライイースト、塩、砂糖、油、お湯だけ

3:パン作りって難しそう!
→全材料をボウルに入れてぐるぐる混ぜて型に入れるだけ、あとはオーブンにお任せ

4:道具がない!
→「セリア」のミニパウンド型でOK! ボウルもゴムべらもケーキクーラーも100均のもので十分!

5:オーブンがない!
→型なし・フライパンで焼ける。形にこだわるならミニパウンド型&鍋でOK!

img03
米粉でイングリッシュマフィン
写真:佐藤朗

まだまだある! 米粉パンのおすすめポイント
・ボウル1個の中で混ぜるだけ、成形なしだからキッチンが汚れない
・混ぜ過ぎOK、おやつを作るのにふるう必要もなし、計量はざっとでOK
・発酵は1回30分前後、焼き時間3回で35分! 準備に10分を加えても1時間ちょっと
・朝起きてから準備しても焼き立てパンが食べられる

img04
米粉ベーグルは著者の料理教室で大人気
写真:佐藤朗

小麦粉の代わりに米粉で料理もスイーツも!
「メンドウな作業がキライ」という人にこそ、著者の米粉レシピがおススメ。米粉をもっと使えるおやつレシピ35、おかずレシピ14も掲載されている。

img05
ふわふわ米粉シフォンケーキは4種掲載
写真:佐藤朗

img06
もちもちドーナツは「作りたい!」の声が殺到
写真:佐藤朗

img07
うどんも米粉でサクッと作れる
撮影:佐藤朗

 美容や健康に良いこと、グルテンフリーな料理に興味がある人にもおススメの同書。米粉パンをサクッと手作りしてみてはいかが?

img08
写真:佐藤朗

高橋ヒロ
米粉専門教室hiro-cafe主宰。4歳男児のママ。親の転勤で幼少期は日本各地で育ち様々な食文化に触れる。大学を卒業後、旅行会社やIT企業にて勤務する傍ら料理を学ぶ。自身の子どものアレルギーをきっかけに食育、特に米粉の活用に取り組み、現在は米粉関連の活動に専念、常に満席が続く米粉教室を開催中。全国各地での米粉パン専門教室の開催や講演にも積極的に取り組んでいる。

※掲載内容は変更になる場合があります。