海を漂う美しい浮遊生物の世界へようこそ! 未知の生命界“浮遊系”生物図鑑

ライフスタイル

2017/11/23

 世界初収録の生物を多数掲載した写真図鑑『美しい海の浮遊生物図鑑』が、2017年10月27日(金)に発売された。

img02
浮遊生物一覧

 まるで宝石のような小さな生物が海を漂う美しい浮遊生物の世界。同書は、今まで目にしたことのない海の浮遊生物250種以上を掲載した“世界初の生態写真図鑑”になっている。

img03
仔魚と稚魚

 わずか8mmの“ダイオウイカの幼生”や美しい造形が人気の“放散虫”のほか、クラゲやカメガイ、エビ・カニの幼体、タルマワシなど、海に漂う多様で多彩な生物を高精細な美しい写真とともに紹介。同書で初めて写真と生態が紹介される種類も多数あり、学術的にも貴重な写真資料が収録されている。同書の帯には荒俣宏が推薦コメントを寄せているのでご紹介しよう。

img04
放散虫

リュウグウノツカイも、ダイオウイカも、幼い時はみな海面下を漂っている。これぞ未知の生命界、「浮遊系」だ!荒俣宏

 黒い背景に浮かぶ美しい浮遊生物の写真は、日頃の疲れを癒やしてくれること間違いなし。リラックス時のお供にも、美しいものやキレイなものが好きな人にもおススメの同書。日常とかけ離れた海の神秘に触れてみてはいかが?

img05
イカとタコ

※掲載内容は変更になる場合があります。