三島由紀夫の怪作『命売ります』が中村蒼主演で連続ドラマ化! 自分の人生行く先を悟ってしまった男が始めたのは“命を売ること”――

エンタメ

公開日:2017/12/3

命売ります (ちくま文庫)

著:
出版社:
筑摩書房
発売日:
img01
(C)「命売ります」制作委員会

 三島由紀夫の怪作『命売ります』が、中村蒼主演で連続ドラマ化されることが決定した。同作が映像化されるのは今回が初ということで、「ドラマ化!? 原作大好きだから楽しみ」「映像化してくれるのをずっと待ってました!」と期待の声が寄せられている。

img02
(C)「命売ります」制作委員会

img03
(C)「命売ります」制作委員会

img04
(C)「命売ります」制作委員会

 三島が1968年に発表したこの作品は、主人公・山田羽仁男が衝動的に自殺を試みるところから始まる。自殺に失敗した羽仁男は生き延びた人生を持て余し、自分の命を売りに出すことに。不思議なビジネスを始めた羽仁男は次々と舞い込む奇怪な依頼に応じる中で、生へ対する本能的欲求に目覚めていくことになる。

 同作は三島の作品の中でも知る人ぞ知る隠れた名作だったが、2015年に出版社が「隠れた怪作小説」と銘打ち展開したことで人気に火がついた「こんなに夢中になれたのは数年ぶり」「三島由紀夫がこんな小説を書く作家だとは知らなかった」「三島の印象がガラリと変わる!」「代表作ではないがイチオシの小説」と絶賛の声が続出することとなった。

advertisement

 羽仁男を演じる中村は、『赤ひげ診療譚』をドラマ化した「赤ひげ」や映画「HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY」での演技が注目を集めている実力派俳優。今回主演を務めるにあたっては「色々な人を魅了する羽仁男の様に、この作品に多くの人が引き込まれる様に皆で頑張っていきます」と意気込みを語っている。

 中村の他には、羽仁男の相棒的存在の高校生・井上薫役に前田旺志郎、羽仁男に本を手渡しアドバイスを与える宮本役に田口浩正、喫茶店のマスター・杏子役にYOU、羽仁男の初めての依頼者・岸宗一郎役に田中泯がキャスティング。プロデューサーである森田昇は「主人公・中村蒼さんのセクシーな魅力とともに毎回登場する強力なゲストにも注目ください」とコメントを寄せているので、今後明かされていくゲスト出演者にも期待しよう。

■「連続ドラマJ 三島由紀夫『命売ります』」
放送:2018年1月から
監督:金澤友也
プロデューサー:森田昇
原作:三島由紀夫
出演:中村蒼、前田旺志郎、田口浩正、YOU、田中泯
公式サイト:http://www.bs-j.co.jp/official/inochiurimasu/

この記事で紹介した書籍ほか

命売ります (ちくま文庫)

著:
出版社:
筑摩書房
発売日:
ISBN:
9784480033727